フォト

« PC-9801 使ってます | トップページ | GoToよりも、GosubしてReturnを »

2020年7月17日 (金)

【S660 北海道ツーリング 2019】 14日目 柳月スイートピアガーデン

▼2019/09/23 雨

 阿寒のゲストハウス:コケコッコー ドミトリールームでの朝。

 2ストローク級の大きなイビキが耳栓をつんざき、安眠できず。

 疲れが残るかもしれないなー・・・と心配したが、15分ほどで「ンガッ!」と詰まったかのごとく音が止まりエンストしたっぽいのでその瞬間に! 眠りにつく。

 5:30に再びイビキエンジンが始動し、起こされる。

 部屋の中は、○国人系なイビキと汗が混じった独特の獣臭がする。

 外は台風接近中なザーザー雨。

 朝食:セイコマ製カルボナーラスパゲティ・きんぴらごぼう・ガラナ飲料・痛みかけバナナ2本

 北海道の道東方面、難読地名の読み方を習う。

 釧路へ向かうという昨日のオジサンを見送って、8:30 出発。

 雨ザーザーの中 庇の無いクルマに乗り込む時は、車体のハーフカバーと折りたたみ傘を釣り道具兼手洗い洗濯用のゴムバケツに入れて・・・

 濡れた水が零れないように助手席に置きます。

セイコーマート ホットコーヒー

 阿寒のセイコーマートでホットコーヒーをキメる。カフェラテは無かった(←カタカナだらけ)

 定価108円の所、キャンペーン中で75円。前回購入時に50円引きクーポンが出たので、1杯25円也!

 割引で得した分、油断して服の上に盛大にこぼしてしまった。

 今日の下着はホットコーヒーの香り。

 R240 釧路空港への道は深い轍に雨水が溜まり、危ない所が何カ所もある。

 道東道白糠IC入口にあった立派な除雪ステーションのトイレへ。

 これはシャレにならない。

 これもシャレにならない。

 西帯広で豚丼 → 六花亭 → 宿 と考えていた予定を、
 足寄で松山千春パネルを拝んで歌を聴く → スイートピアガーデン(初訪問) → 夕食に豚丼 → 宿 と変更。

 浦幌ICで降りてR242を北へ。

鬼退治専用豆生産地

 仙美里地区で「鬼退治用の専用豆」を作っている畑がありました。

松山千春像パネル

 ビフォー・アフターな松山千春パネルを拝む。隣は立派な某宗教学会施設 → 知らぬが仏。

道の駅あしょろ銀河ホール 大空と大地の中で 演奏ボタン手形

 12:10~13:50 道の駅 足寄銀河ホール。祝日なので雨でもライダーが多い。

 手形の中にあるボタンを押すと歌が流れます。

 雨ザーザーの中で聞く「大空と大地の中で」も良いものです。

道の駅あしょろ銀河ホール 大空と大地の中で 演奏ボタン手形 筆者の手の方がデカイ

 全国数々の手形で比べていますが、ここでもワタシの手の方が大きかった(^_^;)

 自分よりも手の大きい人に今まで3~4人しか会ったことがありませんが(バスケット選手や、身長200cm級の外国からのお客様)、指も長い生まれつきの特徴を何か生かせないものでしょうか。

 中の売店には ふるさと銀河線のグッズが多数。

ソンシツ物件 ストロベソーとミックスベソー ソフトクリーム

 ストロベソーミックスベソーも良いですが、

ソンシツ物件 クソームソーダ

 クソームソーダも良いですが、

 108円塩バターパンとモッツアレラチーズを裂かずにそのまま食べる昼食。飲み物は北海道産カシスサイダー。

 108円とは思えない満足な味。

 食事休憩中に道の駅でもセイコーマートでも「大空と大地の中で」を何回も聴いた結果、すっかり感化されて車内でも歌を流しながら、有料の道東道で足寄IC → 音更帯広ICまでショートカット。1区間ごとに料金を取られる誠に割高な区間ですが帯広の市街地を避けて時間節約。

 轍が深くて、タイヤの走行ラインをズラさないと恐い!

 秋の花粉か、こんな雨の日に眼が充血気味。

柳月スイートピア・ガーデン

 15:00~16:15 R241 柳月スイートピア・ガーデンへ初訪問。

 店内ではスピッツの曲が延々と繰り返される中、

 パンとチーズを食べたばかりですが、すぐにデザートが食べたくなる! ラインアップ。

 値段も良心的なので、2個以上買ってしまう魅力が大いにあります。

 ケーキのショーウインドウを左から右へ見た後、マロンモンブランケーキを選び、更に推されていた「あずきみるくプリン」を購入。


▼ 横文字食レポ タイム ▼

 メインアトラクション マロンボール
 テイスト オーサム チェケラ チェケラ(←何)

 セカンド チャプター セロファン オープンド(←何)

 ワン スプーン スリー レイヤー スウィート シングス
 スコープ アップ カモン イントゥ テイスティング(←何)

 ルック ボトム トゥ バックサイド マテリアル マニュアル(←何)

 ケーキのホイップクリームが重くなく、3層構造の小豆プリンも甘さ控えめで好み。大変美味しく頂きました。
 更にプリンソフトも食べたくなりましたが、夕食の豚丼に胃袋の空き容量を確保する必要があるので、ここまで。

 盛況により多くの往来で擦れたからか、ゴミの分別案内が取れまくって「燃えるコミ」と「ラスチッノ」になってますが、

 次に訪問する機会がありましたら千円で3~4個食べする準備で。

 柳月スイートピア・ガーデンは、お菓子よりもケーキ。

 六花亭はケーキよりもお菓子がお勧めです。

s660 雨天走行時の幌

 一日ザーザー雨が降り続き、S660の幌にスプレーした撥水機能も限界に。
 水を弾かずベタッとしてきて・・・

s660 雨天走行時の幌 内側結露

 車内側の天井に、初めて水滴が出て濡れてきました。
 
 エアコンで除湿するとすぐに湿気は無くなりますが、豪雨の長時間駐車では幌にカバーを付けないと車内が濡れる恐れがあります。

 柏林台のセイコーマートで天気予報をチェックした後、西帯広の「ぶた屋」へ。しかし閉まっている!

 17:30 引き返してR38沿いに「豚丼+ラーメンセット」の看板を見つけ、「めん吉」で夕食。

 初めて入るお店なので、豚丼(\880)を注文。ミニサラダと味噌汁付き。

 山椒が効いている大きな豚肉が4枚。運転疲れの身体に、一味を振りかけて頂きました。

 ラーメンも身体に優しい地産の麺で拘って作っているとの案内。

 美味しかったですが、お店のスタッフが喫煙者と思われる構造で、禁煙席が小上がり席の隅っこのみ、入口とレジは煙草臭く、その臭いが調理場に繋がっていて禁煙席まで臭ってくるので、喫煙者には良いですが全面禁煙にならないと次は来にくいですね。

 19:15 東4線、森の中にある とほ宿:カンタベリーにチェックイン。1泊朝食付 3800円。

 綺麗なフローリングの3人部屋ドミトリールームに筆者含めて2人。先客の65歳ライダーは雨天走行の疲れから早々にお休みに。

 200円の洗濯機と100円の乾燥機を使い、シャワーを浴びた後、旅好きなオーナーと雑談して 23:00 就寝。

 台風は深夜のうちに通過する見込み。

 運が良いと朝 エゾリスに出会えるらしい!

 本日の走行距離:219.2km

(15日目へ つづく)

« PC-9801 使ってます | トップページ | GoToよりも、GosubしてReturnを »

42-ロングツーリング」カテゴリの記事

66-S660」カテゴリの記事

19-S660 北海道ツーリング '19 秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PC-9801 使ってます | トップページ | GoToよりも、GosubしてReturnを »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ