フォト

« 【S660 北海道ツーリング 2019】 4日目 富良野メロン直売所 究極の二択 | トップページ | 【S660 北海道ツーリング 2019】 6日目 快晴夕陽全部入り リアル『天気の子』の子 »

2019年10月25日 (金)

【S660 北海道ツーリング 2019】 5日目 霧立峠~井上食堂~吉里吉里へ宿泊

▼2019/09/14 曇→小雨

 標高ゼロの場所だけど夜は冷え込み2~3回 寒さと寝返りで目覚め、鼻づまり&ノドが少々調子悪い。

 朝5時にテントの周囲に落ちていたミニトマトをカラスがあさる音にビックリして起床。上の畑から強風で落ちてきたようだ。熊ではなくて良かった。

 調理器具を持ってきていないので、寒さで まさかホットコーヒーを買いに行くことになるとは!


 (↑3枚分を合成表示しています)

 セイコーマートは、お店の入口に大型液晶表示があり、松山千春CMが流れる最上部で週間天気予報が表示されています。スマホを持たない私にとって、これだけで必要充分な情報、自転車のチャリダーにも有り難いことでしょう。明日からの雨予報を逃げるように北上します。

 テントサイトに戻って、ツナマヨおにぎり、カット青りんご、ヨーグルト、ミニトマト(あと少し)、ホットコーヒーの朝食。

 天気が下り坂の時の特徴か、無風でもテントに夜露が全くついていないのでスムーズに片付け、8:30 出発。

 千望台へ。木々とアンテナで風景が隠れ、手短に通過。

 喉が痛いのでツルハドラッグで総合感冒薬購入。

 控えめなペースでR232 オロロンラインを淡々と北上。

 9:40 道の駅 おびら鰊番屋で休憩。

 週末で、道の駅についてのアンケートをとっているという調査員がやってきた。

 ベテランのオジサン調査員で、「数分だけお時間宜しいですか? 北海道の道路や道の駅を より良くするために、こうなってほしい、こういった施設が欲しいという要望についてアンケートしています、お答え頂けますか?」と。

 急いでいないので、快く承り、次々と質問に答えていく。

 「北海道の道の駅について、これがあったら便利と思うものはありますか?」という質問には、

 私:「スマホを持たないので、セイコーマートの液晶画面ではそこの地域だけの週間天気予報が出て充分ありがたいのですが、北海道は広域に旅する人が多いので、北海道、それぞれの地域の週間天気予報が まとめて表示される液晶画面があると、最高に嬉しいと思います。留萌と この辺りはワンセグテレビの電波が入りませんでしたので。」と答える。

 「北海道の道路状況については、こうしてほしい、ここが不便など、要望はありますか?」という質問には、

 私:「今までバイクで何度も北海道を旅していて、車のタイヤとタイヤの間、中央部分しか走っていなかったので分かりませんでしたが、今回軽自動車で初めて走ってみて、凹凸の多さ、路面状態の悪さが気になりました。特に国道で、道幅は広くてもトラックが多く通っているからか、道路の傷みがとても気になります。ここ国道232号もそうですね。」と答える。

 すると、「そうなんですよね、最近道路の舗装状況が悪いと特にご意見を頂いていますので、改善要望として伝えておきます」と言われ、納得。

 さらに私:「今回初めて思ったのですが、特にニセコから富良野へ走っている時に、速度制限標識の下、区間表示の文字が真っ白に消えていて、『ここから』『ここまで』『←→』のどれかが分からず、50kmの区間が終わったのかと思ったら、実は ←→ で継続していて、その先にパトカーが隠れていてオットット ということがありましたので(^_^;) 高いガソリン税と消費税払っているのですから、道路の舗装改善と、道路標識のペイント表示の見直しを密にお願いしたいです」 と答える。

 調査員:「そうでしたか、貴重なご意見ありがとうございました。良い車に乗ってますねえ、何日間旅されてるのですか?」

 快くアンケート回答を終えた後、雑談にも花咲かせて、印象良く調査を受けた。

 久しぶりの会話で喉が渇き、チョコパンとスポーツドリンクを口に入れる。

 ここから羽幌まで一気に北上。途中、萌え萌え?な 漁協直売店看板をじっくり拝み、本日宿泊予定の宿も通り過ぎ、羽幌の宅急便営業所へ。送ってもらった予備のズームレンズ(18~135mm 簡易防滴)を受け取り、メインカメラ復活!

 このレンズもズームを回すと途中でカチピンッ!と変な音を発し壊れる直前ですが、使えるまで使います。

 ワオ、リアルなクマ看板に御姿。

 11:20 道の駅 羽幌でトイレ休憩。

 20代前半と思われる若い女性がやってきて、まさか私に気があるのかな → んなわけナイナイ

 道の駅調査員でアンケート調査をしてます、アンケートにお答え頂きたいので宜しいですか? と、A4用紙裏表4ページに及ぶ紙を見せてきて、先ほどの調査員と同じ質問をされたが、質問の尋ね方が言葉よろしくなかったので、

 私:「30分ほど前に、違う道の駅で同じ調査を受けました。重複しても無駄だと思うので、一言だけ要望を言わせて頂きますと、今日は週末で皆さん少ない休日を使って最大限効率よく回れるよう旅をしています。お時間に余裕の無い人が大半です。そこで見返り(プレゼントや粗品)を頂けないアンケートに答えるのは、時間がかかって嫌だなと思うのではないですか? A4の用紙4ページ分もの質問項目を見せられたら、うわっ、こんなに数十個も質問事項に答えなければならないなんて、何十分かかるのだろう? と感じますよね? 貴方が1日の休日を使ってドライブ中に同じ質問をされたら、どう思いますか? ・・・ですよね?

 この場面で相手に物事を伝えたいなら、まず結論と希望から話さないと。「お時間数分~10分くらい頂戴しまして、北海道の道路や道の駅をよりよくするためのご要望をお尋ねしていますアンケート調査にご協力頂けますでしょうか? もちろん全項目に答えなくても、回答いただける項目のみで構いません」と話し出すのがベターだと私は思います。10分ほど時間を使うんだ、それに対して要望を聞いてくれて、リスク&リターンに見合う物か判断して、お客様が調査員の相手をするか決めることです。最初の一言で相手が嫌な顔したり、イラついたら営業職はオシマイです。街頭アンケートやテレビショッピングもそうでしょう? ジャ○゜ネットた○たの初代社長のように最初でお客様の心を捉える、結論ありきの一言挨拶が大事です。4コママンガで言えば、4(得られる結果)→1(尋ねたいキッカケ)→2(内容)→3(場面転換) の順番で伝えるのです。youtube動画もそうでしょう、最初の10秒で全部見てもらえるかどうかが決まりますから。先ほどのオジサン調査員は、お時間10分ほど頂くアンケート調査ですが宜しいですか? と尋ねてきましたので答えましたよ」

 と、ついつい御節介で教育してしまった。

 私:「私のような中年オジサンが御節介な説教してしまって気分を害されたのなら恐れ入りますが、そういったことで既にアンケートに回答済みなので重複しても無駄なので失礼します。他の方へあたってください」

 若い女性の心に届いたかどうか分からないけれども、「いえいえ、とんでもないです。教えて頂いてありがとうございました」といって、遠くに停まっていた次のドライバーへチャレンジしていった。健闘を祈ります。

 K747~K437~R239 霧立峠へ。本日のメイン ワインディング。

 4速から5速へギアを上げる瞬間。うーむ、小指が立ってる(^_^;;;?

 13:00 朱鞠内のバス待合室で、寒さから またもトイレ休憩。とても綺麗で立派なトイレでした。

 R275は広い駐車帯のある直線路でパトカーに警戒しつつ、美深へ。

 13:40 井上食堂で昼食。北海道ツーリングの時には毎回来ています。

 前回訪問時に自動ドアから人のように自然に入ってきたネコちゃんは、お店の看板猫と判明。

 年々色褪せていくメニュー表。うどん系のメニューは剥がされて無くなっていて、メインはラーメン、カレー、ソフトクリームとなっています。

 高齢となったオーナーは、「オススメ品を指定すると、そればかり選ばせているんじゃないかと思われますので、不定期にオススメ品は変えていて、今はトンコツのコッテリスープをオススメにしてます」と言われたけれども、あっさり塩ラーメンが好きなので、今回も このオーダーで。

 塩ラーメンに岩のりとチャーシュー追加。

 手書き日記を書くこと20分、塩ラーメンご到着。チャーシューはデフォルトで付いていることを忘れて、大増量となりました。

 チャーシューが冷たかったのでスープが冷めないよう少しずつ乗せて頂きました。

 変わらない、懐かしい味。

 オーナー夫妻は高齢になり営業が大変と思いますが、長く続けて欲しいです。

 お腹のタンク容量に若干の余裕があったので、ソフトクリームも注文。(爪にモザイクをかける心の濁り)

 Lは大きいと思い、ミディアム Mサイズを選びましたが、これ、Lじゃない?と思うほどの大きさ。これで260円!

 濃厚で とても柔らかく、ここのお店でしか味わえない感触です。

 ちなみに、SサイズとSSサイズは超小さいので(ひとくち~ふたくち お試しサイズ)、ソフトクリーム好きな方は、M以上のサイズをオススメします。(この見た目は、店主がLとMを間違えたような気がするけど)

 セイコーマートで500mlスポーツドリンクPETを購入して、チョビチョビ水分補給しながら、霧立峠の復路へ。

 交通量極小、中高速ワインディングは穏やかな峠道。シカの飛び出しは結構多いので充分注意のうえ。

 豪雪で取れちゃってる看板: ふと 店(^_^;)

 あのトライアングル釘の跡に ん があったのですね ん が。

 ここでこういった看板を見つけて撮影している時に先行きの雲が怪しい・・・と屋根を装着した直後、雨がポツポツ降り出し、車内ズブ濡れを免れたジャストタイミングで ふと店との出逢い。ふと店に御辞儀。

 17:10 羽幌の吉里吉里にチェックイン。

 前回は日本一周中にランチで訪れたので、以来10年ぶり。

 3人共用ドミトリールーム、1泊朝食付で4600円。宿泊料金を払ってお金を差し出すと、オーナーから真っ先に「爪、大丈夫?」と心配される。良く見てるのね(^_^;)

 200円のランドリーと100円30分の乾燥機を使い洗濯。瓶に詰め入れていた洗剤の匂いと色を確認する儀式を忘れ、誤って食器用洗剤を入れてしまい、途中で液体洗濯洗剤を入れ足す。不格好な爪を指摘されて動揺した私(^_^;)

 宿のホームページを確認した所、夕食のボリュームは食べきれる自信がなかったので、部屋の中でお寿司とサラダ、残っていたヨーグルトとトマトを全部食べきる夕食。

 翌朝食を楽しみに待ちます。

 同じ部屋に泊まったライダー2名は一人はNintendo Switchでゲームをし続けていて、もう一人はスマホをいじり続けているので会話がなく、雨の中の走行で来たので誠に香ばしい臭いがする。次から追加料金払って個室で安眠を買いたい・・・ と感じた一泊でした。

 宿の夕食タイムが終わった後にラウンジにお邪魔して、圧巻の情報量、ライダーズ名鑑を閲覧。

 年ごとにファイルに分けて整理されていて、なんと索引で名前順に掲載ページを即探せるようになっていて、至れり尽くせり。前回の私の写真姿と、バイク仲間の名鑑姿をスムーズに確認することができました。

 一生涯かけてオーナーが撮り続けている、40年目に入った圧巻のライダーズ名鑑です。

 湯船とシャワー、必要充分な設備で入浴を済ませ、部屋に戻る。

 隣のライダーはSwitchゲーム機に夢中でレアキャラの出し方と攻略方法をスマホで延々と調べていて、何のために北海道ツーリングに来たのか私には理解不能(^_^;)

 隣々のライダーはお疲れから就寝して4ストロークの控えめイビキエンジン(400cc 3000rpm相当のアクセラレーション)が始まっていたので、私も21:00過ぎに耳栓して就寝。

 気になる明日の天気予報は・・・ なんと全道に渡って雨で覆われる中、向かう先、てっぺんの稚内だけ晴れ!!! こういう幸運に感謝して明日に備えます。

 本日の走行距離: 302.4km

(6日目へ つづく)

« 【S660 北海道ツーリング 2019】 4日目 富良野メロン直売所 究極の二択 | トップページ | 【S660 北海道ツーリング 2019】 6日目 快晴夕陽全部入り リアル『天気の子』の子 »

42-ロングツーリング」カテゴリの記事

66-S660」カテゴリの記事

19-S660 北海道ツーリング '19 秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【S660 北海道ツーリング 2019】 4日目 富良野メロン直売所 究極の二択 | トップページ | 【S660 北海道ツーリング 2019】 6日目 快晴夕陽全部入り リアル『天気の子』の子 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ