フォト

« 【バイクイベント】CBオーナーズミーティング茂木に参加 2019年編 | トップページ | <【S660 2年目のレビュー】3万キロ乗った感想> »

2019年6月20日 (木)

【昭和レトロ巡り】伊勢崎・自販機食堂へ行ってきました

▼2019/06/14 曇り

 先週行くことが出来なかった、伊勢崎の自販機食堂に行ってきました。

 バイクはシートの貼り替えで修理に2週間預けているので、片道200km、S660で向かいます。

 高速道路を85~90km/hで大人しく走ると、S660の燃費は29km/Lまで上昇します。(帰りは登り坂なので25~26km/Lになり、往復で27~28km/L)

 11:15に到着。

 ここには、今は貴重となってきた「うどん&そば(ラーメンもあり)自販機」「トーストサンド自販機」「ハンバーガー自販機」の3つが揃っている日本でも希少な場所です。

 そして、所々に可愛いイラストが掲示されています。

 トーストサンドは全て売り切れ。

 スープとチャーシューが美味しいと噂になっていたラーメンをプッシュ。350円。

 25秒のニキシー管カウントダウンの後、電子レンジのような「チーン!」という音と共に出来上がります。

 麺はスパゲッティーのような感触でしたが、チャーシューとスープが確かに美味しく頂きました。

 次にハンバーガー コーナーへ。

 3種のうち2つは売り切れていたので、残りの1種、ダブルチーズバーガーをポチッとプッシュ。300円。

 自販機の中で最長時間拝めると思われます、67秒のニキシー管カウントダウンが始まりました。

 7セグメントのデジタル数字しか知らない世代には、新鮮で、暖かみを感じる数字です。

 オーナーが修理して鋭意営業しているとのことで、ニキシー管の状態もとても綺麗!

 しかも、残り9秒以下になると、刮目の演出が!

 ストップウォッチのように10分の1秒単位までパラパラとカウントダウンされました。(例:残り8.5秒 → 85 と表示)

 67→10秒までカウントダウンされた後、99→00までパラパラとカウントダウンされるのは、日本で ここだけの表示方法だと思います。必見です!

 ここのお店では、至る所に親切な配慮があり、

 特に有り難かったのは、『禁煙』であること。

 自販機のドライブインやパーラーというと、大抵タバコ臭くて入った途端気持ち悪さが襲ってしまいますが、ここは清潔に保たれていました。

 ダブルチーズバーガーは、自販機とは思えない味のクオリティで美味しく頂きました。

 これは再来して他の味も食べてみたくなります。

 漫画本コーナーには最近の萌え4コマ本も多く、筆者好みのラインナップ。

 平日にも関わらず次々とお客様が訪れ、12時前には3種類の自販機すべてが売り切れとなりました。

 この後は東京 板橋のリコーイメージング修理センターへ向かい、電源ダイヤルの動きが固くなった症状と、センサー内部に擦り傷が付いて取れなくなったK-3カメラの修理依頼。(お金を頂く撮影仕事の時に この状態はNGなので)

 修理代見積もりはお高めの約4万円。2回修理したら新古品の本体が買えてしまうほど。

 もう1カ所相模原の自販機食堂にも行きたかったのですが、修理受付に時間がかかり、夜になってしまったので、環八~練馬ICで帰宅。

« 【バイクイベント】CBオーナーズミーティング茂木に参加 2019年編 | トップページ | <【S660 2年目のレビュー】3万キロ乗った感想> »

42-ロングツーリング」カテゴリの記事

66-S660」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【バイクイベント】CBオーナーズミーティング茂木に参加 2019年編 | トップページ | <【S660 2年目のレビュー】3万キロ乗った感想> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ