フォト

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月の2件の記事

2019年4月 8日 (月)

4月も時々スノーボード 遊びも仕事も

▼2019/04/07

 初めて訪れましたアライリゾートでのスノーボード大会アシスト作業は、春の汚れザクザク雪&強風の中、コースの設営片付作業が身体に酷でした(^_^;)

 一人山頂でスタート係。休憩も食事する時間も無く、オツム・・・じゃなくて、オムツが必要なほど寒かった!

 広大な非圧雪エリアを持っているスキー場なので、トップシーズン中に一度は遊びに行ってみたいですね(2月頃に)

 そろそろ、【S660 1年で3万キロ乗ってみた感想】 を書かないとっφ(._.)) 

2019年4月 1日 (月)

さてモロモロ パソコンシステムの新元号対処を

▼2019/04/01 11:45 スキー場で朝一パウダーを滑った後、レストハウスのテレビ中継から見届けました

 新元号「令和」が発表され、運用開始まで1ヶ月。
 読み書きしやすく、美しい元号と思います。
 
 平成と共に歩んでくださった天皇・皇后両陛下がお健やかでいられることに感謝しつつ、新しい時代の始まりを祝うことができました。歴史的な出来事を見られたことに感謝です。
 
 ネガティブな要素としては、西暦ではなく元号ベースでサポート切れのソフトとパソコンでラチなシステム運用をしている某社から早く来い!ナントカシロ!という連絡が来る恐れがありビクビクもの。(1年半前から尋ねていたのに、音沙汰無し)
 その日になってからプログラムを上書き修正しなければならない、安かろう悪かろうで他社が作った年号管理がいい加減なシステムの修正は行いたくありませんが、そういった所に限ってトラブルを起こし保守を切られて、「こんなのは国の都合で、お前の都合ではないのだから、タダで今すぐ対処しろ!」と我が儘な命令が来るので困ったものです。
 「1年半前から尋ねていたのに今になって急にナントカシロは困ります。タダでは出来ません。作業時間と難易度に応じた技術料が発生します」と価格表を出して答えると、「お前はそういうエラソーなこと言うのだな、じゃあ後はどうなってもしらんぞ」と権力で脅される恐ろしい某社。
 エンジニアをタダでコキ使うなら、平成31年のままでいてくださいと言えない下っ端でコキ使われるワタシは交渉の為所、5月1日前後の10連休は全く休めませんネ。その分 他の時期に旅立ちます(._.)

 早速電話が2件鳴り、厄介な修正依頼の予感っ。中ボスクラスか、ラスボスクラスか、隠し裏ボスクラスか(^_^;)

 エンジニアも休みなしですが、印刷会社も新元号用注文が集中しパニックを起こし、注文制限がかかっています。

 プログラマーな筆者は生活が西暦主体になり、元号に触れるのは役所への提出書類や車とバイクの車検証シールくらいですが、元号は日本の大切な文化ですので、これから始まる令和時代も素敵で平和な時代になりますように_(._.)_

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ