フォト

« 【ホンダ青山ショールーム】 運転スキル検定に挑戦2回目 | トップページ | 【S660】2018 東北ツーリング 5日目 復活したマルカンデパート大食堂へ »

2018年10月22日 (月)

【S660】2018 東北ツーリング 4日目 鹿角おじさんのアドバイス重し

▼2018/09/28 雨/曇・晴

 台風情報をチェックしながらの朝。
 雨が止んできたけれども、念のため本日の宿を電話で予約。

 バイクで日本一周時に全47都道府県庁の看板の前で車体と筆者の姿を共に撮影したので、「県庁」の写真が出た途端、ピーン!と反応する筆者。

 道の駅いなかだてで購入したブドウを美味しく頂いた後、商品ラベルの「郡」が数年前からずっと誤っていることに気づく。昭和のテプラ初期機型変換間違い。

 9:30 出発。駐車料金は500円。

 昨夜気になっていたアスパムの展望台へ。(拝観料 \400)
 自販機で使えるワンドリンクサービスのメダル付き。展望台で早速アイスカフェオレを飲んでみるも、冷たくも温かくもない、ぬるい常温状態。サービスなので文句は言えない。

 天気予報通り10時過ぎから晴れ間が出てきて、展望台の雨粒汚れが落ちて良い眺めに。

 晴れてきて暑い日差しが、車内のタオルやボディーカバーを乾かしていることでしょう。

 2階の奥は、ねぶた展示場。

 めっちゃ アスパム推し。

 津軽三味線は大事@青森らしいご案内看板。

 萌えキャラポップに反応してしまいつつ、1階物産館コーナーを巡りました。

 R103 ゴールドラインを登る。行く先が真っ灰色の雲。

 そろそろ濡れそう・・・と思った5秒後にザーーーッ!と降り始めた。

 Majiで車内が濡れる 5秒前。
 ウィー! ガァー! ウワァーイ。

 木陰でボツンボツン雨粒が落ちる中S660の屋根装着。

 地獄沼を拝んで、

 13:20 R102 奥入瀬渓流館で休憩。

 落ち葉や枯れ枝もウェット路面に落ちているので、スピードは かなり控えめに。

 雨の十和田湖ワインディングを通り、クルマのサイドに一気に落ち葉汚れが増えた。

 隣のクルマはもっと付着してました。決してアタシの走り方が激しかったわけでは御座いませんでした。

 前回の東北訪問時に真っ暗闇の中で一晩を明かした十和田湖の御鼻部山展望台は霧。降り始めると曇り空に。

 初荷峠で十和田湖の眺望が見え始める。車体の落ち葉汚れが最高潮に。このような日でも頑張ってバイクで走ってる人を見ると、頭が下がります。

 K2 小坂七滝を観た後、鹿角市街へ。

 R282沿い、S660は幌車ゆえバイク同様自動洗車マシーンは使えないとのことなので、コイン洗車場がないか探していると・・・ 「コインスプレー洗車」の看板を発見。

 有人ガソリンスタンドの片隅にポツンと、小さなシャワー式スプレー洗車機がありました。

 コレ! 今一番欲しかったのは まさにコレ! と嬉しさがこみ上げる。

 途中で自由に洗剤噴霧あり/なしを選べる 申し分ない便利な仕様で、100円5分の時間も充分で洗車できました。

 なぜか高齢者運転マークが貼られているので、軽トラや農作業機の洗浄用に備えられているのでしょう。有り難く使わせて頂きました。

 サイドとホイールの汚れも落ちてスッキリ。次に汚れるのは台風の時ですね(^_^;)

 この後R282沿いを走り続けてもスプレー式手動洗車機を備えている所は見つからなかったので、運が良かった自分の嗅覚を自画自賛。

 その後すぐに妙な看板に惹かれ、停車。

 「あんこ入れすぎの大判焼き」という小さな個人商店へ。

 営業終了間際で あんことチーズクリームしかないというので、各1個購入(計 \240)

 平均値よりは中身が良く詰まった大判焼きでした。

 16:35 道の駅かづのの閉店間際のレストランで夕食。

 比内地鶏親子丼を注文。1000円と高いですが、柔らかい鶏肉と卵で美味しい。

 レジ店員のオネイサンが秋田美人で、お釣りを渡す手が大変柔らかくシナヤカで美しく、女性の手の感触を知らない(スロットマシーン チェリー・チェリー・チェリー状態な)筆者は一瞬触れた時に ビクン と驚いてしまいまして、価格相応の価値ありました(^_^;;)

 カップルで手を繋いでいる方は、あんなに柔らかい感触を得ているのですネ。

 ITOKUスーパーで翌日用食料購入。

 17:45 五の宮の湯へ宿泊チェックイン。素泊まりで \4500。

 禁煙部屋で8畳、1人で使うには充分広い。冷蔵庫は共用で、電子レンジあり。

 翌朝に太陽の光で気持ちよく目覚められるよう、部品の配置変更('_')

 某NHKの最近話題になっている某チコちゃんに叱られるを鑑賞(←全然 某じゃない)

 筆者もイベント仕事のアナウンスでマイクを持った時や、音ゲープレイ時に「小指がピンと立ってしまう恥ずかしい症状」が解明されました。

 ビートマニアⅡDXやポップンミュージックのプレイ時に どうしても小指が立ってしまう(丸めると、残り4本の指が ぎこちなくなる)現象は、無駄に力が入らないよう抑えて優しくボタンを押している(そこまで気を遣わないと高難度譜面を弾けない)ということが分かり、ホッとしました。人前に出すのが厭われるほど不格好な筆者の指にも仕組みは備わっているのですね(^_^;)

 某NHKの台風警戒情報が どんどんと細かくなっていく。

 それほど大きく危険な台風が近づいているという。

 21:00 入浴。毎日湯治に通っているという鹿角の方言バリバリなオジサンに絡まれる。滅多に見ない地方のナンバープレートで更にスポーツカーと来たものだから、ワタシだと思って話しかけたという。

 3割くらい喋っている内容が分からない吉幾三風な80歳のピチピチなオジサン。色んな質問攻めに一通り回答した後、ゆっくり言われたのが・・・

 『こんな若くて しっかりした考え持ってるのに奥さんがいないなんてモッタイネー!
 ひとりは・・・ 寂しいぞう・・・
 ひとりは・・・ 辛いぞう・・・

 10~20代の頃は「まだダイジョウブダ! これから なんとでもなる!」と言われることが多かったが、30代を超えると こういった超現実な危機アドバイスを(どこの旅先で話しかけられる年輩オジサンからも)もらうようになってしまった。

 貴方と同年代の女性となると、ベイビーをボーンするのに命がけだぞう・・・ とも言われ、(←なぜかルー大柴調に)

 家族に言われる御小言よりも、何よりもズシンと来た一言だった。

 重い。重すぎますヨ オジサン(^_^;)

 数度のお見合いも、筆者の容姿・スペック・基本動作がお気に召されなかったようで全滅しましたし、尚更重い。

 2階客室へ階段を登る足取りも重く感じ、廊下のカメムシを備え付けのガムテープで慎重に退治し、就寝。

 S660 本日の走行距離:136.1km

« 【ホンダ青山ショールーム】 運転スキル検定に挑戦2回目 | トップページ | 【S660】2018 東北ツーリング 5日目 復活したマルカンデパート大食堂へ »

66-S660」カテゴリの記事

18-S660 東北ツーリング '18 秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【ホンダ青山ショールーム】 運転スキル検定に挑戦2回目 | トップページ | 【S660】2018 東北ツーリング 5日目 復活したマルカンデパート大食堂へ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ