フォト

« 【ンがソ化現象】飛騨・富山の変な看板3連発 | トップページ | 筆者がFacebookをやらない理由 »

2018年10月 7日 (日)

S660乗りがコペンを試乗した感想

 S660と同じ軽自動車のオープンスポーツカーで購入検討時の比較対象になる「コペン」も気になっていたので、既にS660を購入後に(^_^;) 念のためダイハツのディーラーで試乗してきました。

 その結果、ワタシはS660にして正解でした。


▼コペン 試乗時の感想(MTに乗りたかったのですが、オートマしか用意されてなかったので評価辛めになってます)

 試乗車の走行距離:約2000km グレードは、XPLAY 4AT

・電動開閉の屋根は・・・ 意外と面倒に感じます。
 なぜなら、パーキングに入れて、サイドブレーキを完全に(強めに)効かせた後、
 開閉が完了するまでスイッチを30秒ほど指で引き続けていないといけないから。
 爪が不格好な筆者の場合、指先が痛くなってしまいます。(^_^;)

 安全対策という御節介でワンタッチでは開閉できないと知り、せっかくの便利な機構が生かされていないと感じました。

△ 車内は、コペンの方が狭く感じました。フロントガラスから着座位置までの距離が短いからと思われます。

△ FFエンジン: 曲がる時が重ダルイ、スポーツじゃない通常のクルマと変わらない感触。

× 目から血を流したようなテールランプのデザインの奇妙さ

× サイドミラーが小さいうえ振動して、とても見えにくい。

× サイドウインドウ開閉スイッチの位置が変態的に操作しにくい。これ作ったの誰?と疑うほど。

×× オープン走行時、(60km/h走行で)両側の窓を全閉でも風の巻き込みで帽子が飛んでいってしまいました。目も乾きます。(これで、一気に白けてしまいました(^_^;)

× ウインカーを作動させると、ピッ ピッ ピッ と余計な電子音、ナンダコノ御節介(^_^;)

△ 内装・メーターデザインが安っぽくて手抜きを感じる。

△ 各種スイッチ等の位置、操作がしにくい。特にシフトレバーの位置が遠く、テナガザルな筆者でも遠く感じたほど。MT時のギアチェンジは身を乗り出すようになってしまうと思われます。

△ 復路で1区間、高速道路走行を試しましたが、90km/h少々で橋のつなぎ目を通過した時に、ジムニーと同じくハンドル ブルブルッの現象あり。

・エンジン音については、どちらも軽自動車相応なので評価対象外。

○ 唯一良かった点は、センターコンソールの収納スペースと、後ろのトランクスペースが広かったこと です。

○ 助手席の足下は運転席同様にスペースがありました。(S660は助手席足下がとても狭い)

◎ 純正品で付いていたナビのラジオ・ワンセグTVの感度が共に良好。(ただし、インタフェースは分かりにくい)

 片道15km、往路市街地、復路高速道路1区間、オープン走行あり 計45分の試乗終了後、出てきた感想は「これは合わないワ。ゴメンナサイ」でした。

 定年退職後の夫婦が第二の人生を愉しむクルマだと思いました。

 人によって感じ方は様々なので、S660・コペンどちらかを検討されている方は、両方とも必ず試乗して身体と心に合っているか確かめることをお勧めします。

« 【ンがソ化現象】飛騨・富山の変な看板3連発 | トップページ | 筆者がFacebookをやらない理由 »

66-S660」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: S660乗りがコペンを試乗した感想:

« 【ンがソ化現象】飛騨・富山の変な看板3連発 | トップページ | 筆者がFacebookをやらない理由 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ