フォト

« NBSまつりでパラレルドリームのライブ鑑賞 | トップページ | 【テントの買い換え】延べ11年 200泊以上使ったマイティドーム 内装剥がれて寿命 »

2018年9月11日 (火)

【S660】 ホンダウェルカムプラザ青山へ

▼2018/08/28

 親が某クリニックに用事があったので、東京都内へクルマで連れて行ってきました。

 早朝出発 → 朝に練馬ICを降りた後、下道は予想通りの通勤渋滞。(平日朝の首都高は1~2時間渋滞ロスするので、下道を選択)

 目白通りを途中で逸れて南下するも、西武新宿線の開かずの踏切に捕まってしまい、20分ほどロス。

 ナビの予想到着時刻は 都内下道 25kmの道のりを1時間50分(順調時は1時間30分ほど)と表示されましたが、さらに30分ほど遅れるだろうという予想がピッタリ当たり、市ヶ谷に到着。

 都内の駐車禁止取り締まりは予想通りキチ○゛イ沙汰に厳しく、裏通りで 歩行者とクルマの通れる幅を充分に開けて、人と荷物の乗降に2分間停車していただけでK官に見つかりました。

 女性K官が、「そこのクルマ、駐車違反ですヨ!」と拡声器で怒鳴り、キップをチラつかせてやってきた。コイツは不慣れな余所者だからシメシメ、取り締まっちゃえばいいと思ったのだろう。

 運転席に人がおらず5分以上駐車している前後の地元ナンバー車には目もくれず、県外ナンバー車だけを狙いうちに来る意地汚さ。

 「人の乗降のために駐車ではなく『停車』していますので、完了後、通算5分以内に速やかに出発します。あと余談ですが、前後の車は駐車状態なので、そちらが『駐車違反』ではないのですか? 地元ナンバーは特別優遇して、無知な余所者を狙い撃ちですか? この音声のやりとりはドライブレコーダーで録画しています。失職しないよう反則金売上重視で目の色変えて行動なさっている貴方の回答によっては、こちらも霞ヶ関の警視庁へ行き、証拠提出して然るべき問い合わせに向かうことになります。」

 と即答えられたので、K官も コイツは面倒臭そうだな・・・ と感づき、

 「・・・(数秒沈黙) では、人が降り終わったら速やかに出てくださいよ!」

 と警告で見逃してもらえたものの、知識が無く、運転席に座っていなかったら違反キップを押しつけられたでしょう。

 免許証が汚されずに済みました。

 都内で一時停車するとは こういうことなので、普段 都内で駐車する時は勿論オカネ払ってコインパーキングに停めます。バイク用のパーキングは少なすぎてお話になりませんが、クルマ用の駐車場は それなりに増えたのでオカネ払って安心を借りられる時代になりました。

 用事が済んだ後は、S660で渋谷のホンダウェルカムプラザ青山に行ってきました。

 ホンダのクルマで行ったので地下の駐車場に案内され、来客用駐車スペースに停められました。有り難い。

 ショールーム内展示車両の中で、400万超えのシビック(シビックって こんなに高いクルマでしたカシラ?!)のMTシフトノブが良い感触でした。

 目的は、ホンダ謹製のドライビング シミュレータ(Hondaセーフティナビ エコ&安全運転度チェック)の初体験。
 高齢となった親子一緒にチェックします。

 グランツーリスモ用のステアリングコントローラと足下のペダルで操作します。

 最初に体験したのは、「エコ運転度チェック」。

 親の結果: アクセルのムラがある部分が赤色で表示される。

 線の動きがガタついているのが減点箇所。

 評価は結構厳しめ。
 
 続いて、ワタシが挑戦。

 教習所のシミュレーターよりは易しめ? な操作感触でしたが、

 ワタシの結果: 運転のスムーズさをアピール出来るでしょうか?と挑んだ結果、アクセルが一定でない所が容赦なく厳しく採点されてます。

 メーターに誤差があると見越して 40kmの所を42km/hで走った所も「速度超過」とされていたので、40km厳守のようです。考えすぎでしたか~。

 ふんわりアクセル「eスタート」は出来ていたみたい。

 続いて、総合評価されるという「ドライブ検定コース」にワタシが挑戦。

 グランツーリスモ6やグランツーリスモ スポーツと比べると 初代プレステ並な画面ですが、まあまあ良く出来ていると思います。

 大型二輪教習の時に受けた、容赦なく他車が殺しにかかってくるけど実際に そういう心構えで運転しないとならない二輪シミュレータよりは、クルマの流れが平凡に感じました。

 良いのか悪いのか分かりませんが、20人中 3位という結果でした。

 クイズ不正解2問というのは、教習問題でお馴染みなヒッカケ的○×クイズに不正解した箇所。

 悪かった運転場面×1は どこだったのか知りたいですが、教えてもらえないのですね(^_^;)

 1セクション5分ほどで、「10分ごとに交代してください」と掲示があり、次の人に譲ったら、外国人観光客のお子様がアクセル全開で「動かネェeee!」と騒ぎ独占しはじめたので退店。
 これはゲームセンターのマリオカートじゃないのですけど(^_^;)

 その後は渋谷経由で首都高に入り、大黒PA2階のレストランで食事しましたが、驚くほど味が落ちていてビックリ。スタッフも元気が無く、ガラガラの店内で入場までに15分も待たせる。3階のアイスクリーム店が閉鎖されるのも納得の状態でした。

 首都高速再入場の料金をケチらず、ちゃんと下道の駐車場に停めて横浜の街中で食べた方が良かったという経験値を得ました。

 何事もケチりすぎは、良くないですね。

« NBSまつりでパラレルドリームのライブ鑑賞 | トップページ | 【テントの買い換え】延べ11年 200泊以上使ったマイティドーム 内装剥がれて寿命 »

66-S660」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【S660】 ホンダウェルカムプラザ青山へ:

« NBSまつりでパラレルドリームのライブ鑑賞 | トップページ | 【テントの買い換え】延べ11年 200泊以上使ったマイティドーム 内装剥がれて寿命 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ