フォト

« 【'15東北ツーリング 10日目 小野川温泉田んぼアート】 | トップページ | 【東日本最大級】アパリゾート上越妙高 オータムイルミネーション2015 その2 光の双龍編 »

2015年10月27日 (火)

【東日本最大級】アパリゾート上越妙高 オータムイルミネーション2015 その1 ウォータープロジェクトマッピング編

▼2015/09/28 曇一時雨

 新聞の広告で見つけた、アパリゾート(アパホテル)上越妙高の イルミネーションに行ってきました。
 秋のオータムイルミネーションで、9月1日~11月15日まで開催中です。

 球数もエリアも拡大し、2年目の開催という新しい所へ!

 小雨予報なので、車で17時に現地着。

 日が沈んだ後は・・・

 会場入口へ。

 当日券は1200円ですが、事前に前売り割引券1100円を購入しておいたので100円安く、入口の屋台で使える50円割引券が付いていたので、富山ブラックラーメンを食べて身体を温めてから会場内へ。

 最初に出迎えられますのは、「虹龍の光の大トンネル」

 300m超えの世界最大級の光のトンネル、7色に変わっていくレインボーカラーを楽しめます。

 これで会場の奥まで一気に登り、帰りはゴルフの9番ホールを下りながら降りてくるという構成です。

 トンネルを抜けて次に現れるのは、「龍の巣窟」

 5分に1回、オリジナル楽曲と幻想的な光と音のショーが。

 メイン会場への撮影事前練習な感じで。

 今回新登場:紙のように薄い有機EL照明を100枚以上使って生まれた龍。

 こちらも今回新登場というウォーターマッピング会場。
 20分ごとに開催されます。

 撮影位置までご丁寧に案内されているので鑑賞場所までの到達もスムーズ。

 まずは1回目の鑑賞(←3回に1回のスペシャルバージョンを見るまで1時間いる意気込み)

 幅40m×高さ18mのウォータースクリーンに浮かび上がる5分間のショー。

 小雨混じりの中、風はピタッと止んだので噴水で映し出される景色が実に美しい。

 夏期間、秋期間、雨の日で、それぞれ異なるバージョンが用意されているので、雨の日にも来たくなる仕掛け入りです。

 こちらの撮影が難しいのは、会場内すべて三脚禁止(会場の規模、雰囲気から考えて当然)のうえ、龍の動きが速くて、暗い中シャッター速度が追いつかないという要素入り。

 そのような中でも、パラメータを考え手持ちで静かにシャッターを押し、迫る双龍の姿を1ショットおさめることが出来ました。
 来年のパンフレットに使っていただけないですかねぇ。

 この演出がスペシャルバージョンなのかどうかは、もう1回見てみないと分からないってことで、次の開催まで15分の間、観賞場所を移動します。

 会場内一番奥、天空の売店、ここの向かい側から鑑賞します。

 ウォータープロジェクションマッピング 鑑賞2回目。

 先ほどと同じ演出でした。(^_^;) ということは、次の3回目にスペシャルバージョンが出るに違いありません。

 先ほどと同じ観賞場所の正面に戻り、ここから眺めます。

 感心したのが、ご丁寧に次の開催時刻までを分秒でカウントダウン表示してくれる案内が会場のあちらこちらにあったこと。さすがアパホテル、入場料千円以上必要な分、お金と労力かかってます。

 ウォータープロジェクションマッピング 鑑賞3回目、今度こそスペシャルバージョン。

 最初から春夏秋冬、日本の美しい景色が迫ってきます、これはスペシャルだ!

 ドラゴンボールのカードダスゲームみたいな漢字紋様五色からの、

 九尾の狐

 白虎

 刻みゆく時の流れ

 迫る双龍!

 実にスペシャルな演出、1時間待った甲斐がありました。

 実際のプログラムは、この倍以上の演出風景がありました。動画では ありのまますぎて面白くないので、興味を持たれた方はぜひ会場へ足を運んで見られることをお勧めします。

 恋人の聖地には、一眼レフカメラで綺麗に写せるようご丁寧に三脚ネジ台が御座いました。

 スマホやiPhone、タブレットなど中途半端な道具で生半可な気持ちでは夜景に挑めません、本気で撮るならコンパクトデジカメや一眼レフで美しくどうぞという設計者の想いが素晴らしい。

 (・・・と一人身のアタシは思う)

 カップルが鐘を鳴らすと、アパホテルの建物に向かってラブビームが発射される仕掛けあり。

 パンフレットに書かれた順路通りに続いて、後半は「光の双龍」ゾーンへと向かいます。

(その2へ つづく)

« 【'15東北ツーリング 10日目 小野川温泉田んぼアート】 | トップページ | 【東日本最大級】アパリゾート上越妙高 オータムイルミネーション2015 その2 光の双龍編 »

22-イルミネーション」カテゴリの記事

41-ショートツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【'15東北ツーリング 10日目 小野川温泉田んぼアート】 | トップページ | 【東日本最大級】アパリゾート上越妙高 オータムイルミネーション2015 その2 光の双龍編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ