フォト

« 【バイクタイム東海】幸田サーキット CIRZへ参加 | トップページ | 志賀草津 新緑ツーリング@雪が舞ってまして0℃ »

2015年5月23日 (土)

【晴天】CBオーナーズミーティング 2015 in茂木へ参加

 5月中旬、田んぼに水を張り、まもなく田植えSeasonです。
 夜にカエルの大合唱が始まり、残雪映える山が神々しく映る春の心地よい季節です。


▼2015/05/17

 先週開催されたCBミーティングの検索ワードで こちらのブログへお越しになる方が増えているので、時が過ぎないうちに記事を。

 今年も茂木で開催された第3回 CBオーナーズミーティングへ参加しました。

 昨年初冬に開催された鈴鹿での第2回は、地震の翌日ということもあり参加できなかったので、今回が2回目の参加となります。

 午前3時に出発して、片道チョット350km。

 80km/h少々で大人しく高速を走って宇都宮で降りて、10:30に会場へ。
 ここまでの燃費、26.1km/L!

 もうすぐ24万キロ。

 昨年夏は雨が多く、秋冬は職場の修羅場もあり?! 1年で1万キロしか増えていませんが、会場内では某38万キロのCB400SF号に次いで2番目、エンジン載せ換え無しでは1番の走行距離と思われます(スタッフ談)

 今年は会場の周りを ぐるっと取り囲むように駐輪スペースが設けられたので、受付会場までスムーズに歩いていくことができました。

 集まったCBは約700台!
 インジェクションになってからは銀色は少なく、赤白のボルドールが多くみられました。

 一周ぐるっと見回した所、スペックⅠの銀色が数台、
 自分と同じスペックⅡの銀色は他に見つかりませんでした。10年前は多かったと思うのですが、皆乗り換えてしまったのでしょうか、徐々にレアモノになってきたようです(^_^;)


 11時にイベントスタート。
 ゲストに中野真矢選手を迎えて、トークセッションが行われました。

 出店パーツメーカーからの じゃんけん大会。

 日差しジリジリな快晴、28℃近い暑さとなってきて、自分は立ったり座ったりするのがシンドクなり途中で日陰へドロップアウト。

 何百人の中から1人選出が十数回と行われるので、次回は申し込み番号を箱に入れてクジ引きで どんどん当選番号を発表していった方が良いかと思いました(とアンケート用紙に書き、スタッフにも提案を申し伝えておきました)

 どこに停めたか分からなくなるほど圧巻のCB、CB、CB・・・

 昼過ぎに 愛車と撮影会 フォトセッションに参加。

 メイン会場に戻ってくると一本橋チャレンジの受付は既に終了していたので、しばし観戦。

 ツーリングバッグを展示しているタナックスのブースへ向かい、良いモノを作っても売れずに すぐ絶版となってしまう厳しい世の中でありますが、これだけバイクを楽しむユーザーがいらっしゃるので、大きいサイズのタンクバッグと80リットル超えの大型キャンプ用ツーリングバッグ(できればキャスター付き)を作って頂きたい思いを伝えました。

 今回はCBの試跨り車は無かったので、マフラーメーカーの展示ブースへ向かい、最新モデルのCB400SFのエンジンスイッチをONにして、メーターの液晶部分を見せてもらうことができました。

 ギアポジション付きのメーター液晶・距離計の数字は、反転でも視認性は良さげでした。
 そして、より平らになってお尻が前方へズレにくくなったと思われるシート。シートだけでも この仕様に改造できないものかと思いますね。

 14:30 イベントのクライマックス、パレードランへ。

 先着100名の事前申込制で、ツインリンクもてぎのオーバルコースを3周パレードラン、3000円と高いですが、せっかくの機会なので参加してみました。

 25台×4グループに分かれてサーキットコース内へ入り、しばし談笑タイムの後、

 CB1300SF・中野真矢選手によるアグレッシブなデモラン!

 その後1グループごとに3周のオーバルコース パレードラン。

 ん~、誰かに自分の姿を撮ってもらいたかった!

 すぐ前を走るCB1300SFのツーリング仕様な方が前後にビデオカメラを何台も付けて撮影していたので、そのうちyoutubeに載るかもしれません。楽しみです(^-^)

 50~80km/hのスローペースなパレードラン、自分のバイクで広々としたオーバルコースを走れたので、1周あたり1000円相応の価値はあったと思います。

 走行ログに くっきりとオーバルコースの軌跡を記録し、イベント終了。

 16時過ぎ、会場へ戻ると あっという間に撤収作業が進んでいて寂しげ。

 事前申込制や、あっというまに定員で受付終了するイベントが殆どだったので、昼過ぎには殆どの方がどこかツーリングへ行ってしまったようです。

 それでも第1回の昨年と比べるとイベント内容も段取りもより良くなってきているので、次回は、もう少しユーザー参加できるトークセッションなど増やしてもらえると、一日通して楽しめることと思います。

 例えば、定番どころで、「一番近く・遠くから来たで賞」、「一番走行距離が長いで賞(オーバーホールあり・なし部門それぞれ」、「ベストカスタム賞」、「オールペイント賞」・・・などなど沢山の賞を用意しておき、それぞれのライダーにインタビューするとか。

 次回は11月23日に鈴鹿で開催されるということで、出発地点に雪が積もらなければ(←ここ重要)参加しようと思います。

 この日は道の駅下野で とちおとめのイチゴドリンク飲んで、前橋のビジネスホテルで1泊。

 翌日は迫る雨予報の中、

 下仁田・松井田の下道経由で、萌え~な看板を見つけつつ

 妙義の峠でサルサル看板も見つけつつ戻りました。

« 【バイクタイム東海】幸田サーキット CIRZへ参加 | トップページ | 志賀草津 新緑ツーリング@雪が舞ってまして0℃ »

29-その他イベント」カテゴリの記事

42-ロングツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512343/63482540

この記事へのトラックバック一覧です: 【晴天】CBオーナーズミーティング 2015 in茂木へ参加:

« 【バイクタイム東海】幸田サーキット CIRZへ参加 | トップページ | 志賀草津 新緑ツーリング@雪が舞ってまして0℃ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ

成分分析