フォト

« 【デカイパンク】奥利根・日光紅葉ツーリング | トップページ | 【千葉】房総半島ツーリング その2 縦横快走編 »

2014年11月14日 (金)

【千葉】房総半島ツーリング その1

 日本一周時に、千葉県は千葉県庁までしかいってなかったので、その南側の房総半島&九十九里へ、2泊2.5日のツーリングへ行ってきました。

 超過勤務分、2日休みの手前に半日休をつけた所、日頃の行い良く? その3日間全て晴予報。(その前後は雨)

 出発前夜、気温4℃の中 チェーンに注油し、バイクのウインカースイッチの動きが渋いので外して、中に溜まっていた古い固着したグリスを取り除き、スプレーグリスを薄く塗り込む。これで大分動きが軽くなった。



▼2014/10/29 快晴

 半日勤務で早退後、自宅で軽くラーメン昼食を済ませてから13:00出発。

 薄く雪雲の被った北アルプス。雲一つない快晴!

 練馬IC付近の渋滞が徐々に解消されたので、上信越道~外環道へ。

 17:15 外環道 新倉PAで休憩&首都圏の渋滞状況チェック。
 首都高のC1方面へはどのルートも全線渋滞なので、このまま外環フルコースで三郷南で降りる。

 この時期は17時に真っ暗となるほど日が短いけれども、さすが東京は暖かい。16℃もある!

 京葉方面へと選んだK1 松戸街道は大渋滞で車が なかなか動かない。
 路肩は狭く大きく波打っていて、こんな所をすり抜けたら車側に倒れて悲惨な目に遭う恐れあり。

 取り付けているMCN46siバイクナビには渋滞抜け道目安ルートが水色点滅で表示されるので、これに従って迂回してみると、一本大通りから外れただけで車通りの少ないルートになった。有難い。
 
 K264~R14~K51と抜け道を通り、市川~幕張ICまで京葉道路でショートカット。

 19:00 バイクステーション幕張にチェックイン。1泊2100円の簡易宿泊所。ここに2泊お世話になります。

 バイクを停める所に庇が無いこと以外は大体北海道のバイクステーションと施設は同じ。

 隣に24時間営業のセルフスタンドがあるし、コンビニまで100m、食堂まで300m、イオンモール新幕張まで2kmほどの所にこの価格で泊まれるのは申し分なし。夏の暑さが考慮されていて部屋にはエアコン付き!

 R14の渋滞ラッシュが続いているので、京葉道路を10kmほど西へ走って、原木ICで降りて、駐輪スペースのあるライダーズカフェ、GOGで夕食。
 看板メニューのハンバーグステーキをライススープセットで頂きました。(\880+310)

 平日仕事帰りの常連ライダーさんが2組いる中、会話に混ぜてもらい、
 私もブレンドコーヒーを追加注文。(\400)
 一見さんでも さりげなくお店の雰囲気に入れる空気が心地よかった。

 何気にライダーズカフェは人生初経験。
 そのほかのメニューも美味しそうだったので、次回はカレードリアやパフェを食べに来たいですね。
 無期限のポイントカードを頂きましたが、次に使うのは半年後か1年後か気長に。

 帰りは空いてきたR357~R14で幕張へ戻る。
 コンビニでコーヒー味のモンスターエナジーを買って、セルフ給油して、部屋に戻る。

 寒さの心配は要らず、備え付けの布団と薄い毛布だけで十分な暖かさ。明日は変わらず晴れ予報。千葉沿岸は6m/s予報と、風がやや強そう。
 シャワー浴びて(鏡が無いので髭が剃りにくい)、予想通り車の通行音が多いので耳栓して 23:00 寝。

 バイク走行距離:332.9km
 平均燃費:24.84km/L

 (2日目 その2へ つづく)

« 【デカイパンク】奥利根・日光紅葉ツーリング | トップページ | 【千葉】房総半島ツーリング その2 縦横快走編 »

42-ロングツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512343/63482506

この記事へのトラックバック一覧です: 【千葉】房総半島ツーリング その1:

« 【デカイパンク】奥利根・日光紅葉ツーリング | トップページ | 【千葉】房総半島ツーリング その2 縦横快走編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ

成分分析