フォト

« 【2013年 北海道ツーリング 12日目 乳のかおり 見つかる】 | トップページ | 【花火】長野えびす講煙火大会 鑑賞 その1 »

2013年11月29日 (金)

【2013年 北海道ツーリング 13日目 道北 星空 天の川】

▼2013/09/06 晴れ

 早朝 冷え込みで起きる。12℃。
 セイコマのマヨマヨおにぎり2個(牛肉マヨ・ツナわさびマヨ)の朝食。

 今日こそは出発しますヨー!

 7:40 マイルドセブンの丘へ。

 久々の青空。体中が活性化していき、今日は霧立峠なども含めて たっぷりと走りたい。

 旭川から留萌方面の雲行きが怪しい。
 旭川新道でポツリポツリ雨。留萌・霧立峠はカット。

 K99 鷹栖峠のPで休憩。内陸は青空で、昨日よりは先行き良さそう。

 R40 道の駅 剣淵に設置された情報端末でライブカメラ画像を見ると、R232の羽幌だけ雨になっている。ルート変えて雨を免れた。

 士別の東側、川西の丘へ寄り道。

 美瑛と違って人は少なめ、道は毛虫の死骸だらけ、畑にキノコがボコボコ生えている中、穏やかな丘陵が広がる。

 「コーヒ」の看板が目印です。

 過疎農道?!を通って、K850~K798~美深へ。

 井上食堂で昼食。

 塩ラーメン(フィッシュ&魚ミックススープ)・細麺・油脂類おまかせ

 食後にMサイズソフトクリーム。

 店へ出入りする時のブザーが電池切れ気味、脱力モノの低い音を奏でていた。
 それでも全く動じない雰囲気がここの食堂には流れている。

 外へ出ると、商店街のスピーカーから電波曲。

 R40は空いていて快適。

 若い世代には公衆電話を使ったことがないという人も。テレホンカードを未だに良く使うワタシとの世代間ギャップ。
 ジーコロ式で電話していたのがピポパのプッシュホンになり、それは押しやすく便利になったことです、と。

 R275へ入り、まもなく「ステルスです」と探知機が反応。
 ピンネシリ手前の住宅街 建物の裏にレーダーパトが「隠れて」いた。

 荷物フル装備でプスプスと走る私とバイクに向かって後ろからステルス派を照射されたわけだが、気持ちいいものではない。

 K785~K583~K645 知駒峠の心地よいワインディング。

 17:00 鏡沼海浜公園 ライダーハウスにチェックイン。
 プレハブ小屋が新しくなっていた。先客2名。

 海沿いまで来たとなると、浜辺へ沈む夕陽を見に向かう。

 キレイに沈みました。

 西野理容店へ。バイク走行距離 222,222km ちょい前にして記念撮影。
 秋鮭弁当食べて、天塩温泉へ入浴。
 20:30 キャンプ場からも星がポツリポツリ。灯りの少ない所なら もっと見えるかも! 北東方面へ広がる天の川を見たい!

 真っ暗になった道、手探りで星空眺望場所を探す。

 K551を東へ5km、南側からダートへ入り、開けた場所発見。

 21:45 星空&天の川を!
 魚眼レンズで地面ごと撮影を試す。

 初めて来た所で良くこういった場所を見つけたと、後から写真整理している時に思ったり。

 40~80秒で1シャッター。アストロトレーサー使用により、テンポよく撮影が進む。

 ゴロリ寝ころんで 地面の熱気を感じながら

 いま ここで ひとり あじわう くうかんに かんしゃ。

 秋らしく、Wの字型をしたカシオペヤをアップで。

 10℃まで冷え込み、バイクもジャケットも夜露で濡れましたが満足。

 明日にはバイクのオドメーターが 222222km達成しそう。

 ライダーハウスへ戻り、学生ライダーに天の川見て来ましたヨー報告して、23時過ぎに寝袋で就寝。

 バイク走行距離: 325.6km
 平均燃費: 24.48km/L
 寝場所: 鏡沼海浜公園内 ライダーハウス(\200)

« 【2013年 北海道ツーリング 12日目 乳のかおり 見つかる】 | トップページ | 【花火】長野えびす講煙火大会 鑑賞 その1 »

13-北海道ツーリング'13 夏~秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【2013年 北海道ツーリング 13日目 道北 星空 天の川】:

« 【2013年 北海道ツーリング 12日目 乳のかおり 見つかる】 | トップページ | 【花火】長野えびす講煙火大会 鑑賞 その1 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ