フォト

« 【動画】2011北海道ツーリング Movie Scene.07 帯広 ナイタイ高原 上り全部入り | トップページ | 【2011 北海道ツーリング 27日目】 ルパン ザ サー(裏声) »

2012年9月 5日 (水)

【2011 北海道ツーリング 26日目】 美瑛 青い池に滝に山に雪に

▼2011/10/05 曇/通り雨


 早起きして外を散歩。ライダーハウスの看板に降り注ぐ朝日。

 マヨ尽くしな おにぎり2個&ブルーベリーヨーグルトの朝食。

 8:20 日帰り装備で出発。


 語尾抜けのセンタっ。

 K213~R237 辺別川からのショートカットは雨上がりのダート道で、さっそくヌチャヌチャに汚れる。


 就実の丘。髪の毛が少なくなっている感じがする今日この頃(^-^;;;)


 ゆっくり くつろげる展望スポット。


 こちらも来るのが遅すぎた。


 豆の三段活用形。


 K966を走っていると、雲の切れ間から雪を被った山が現れた。

 10:00 青い池へ。大型バスまでが砂利の駐車場に満杯。
 安かろうのガイドブックに載ったからか、すっかり騒がしい観光地になってしまった。


 団体バスツアーな人は時間制限が厳しく詰め込み 教育 、足早に来ては出ていくので、しばらく待っていると静けさが戻った。


 風が吹けば湖面に模様が なびき、


 止むと白樺林の枝が映りこむ。


 神々しい。神の子池と並んで外せないツーリングスポットになっている。


 今年は、毒キノコのベニテングタケが あちらこちらで囓られている。キツネによるものだろうか。


 こちらは千切った後に囓られている。熊さんも餌がなく空腹で食べてしまった後スーパーマリオのように大きくならず、毒がまわって吐き出したのかも。熊も吐き出す毒って、小さなクセして この子恐ろしい。

 カメラのレンズがズーム操作時、特定の焦点域で コツッと抵抗と異音が発生しはじめた。いよいよ壊れ間近か。


 白ひげの滝もサラッと眺める。


 そこで途切れますか(笑)
 2行に出来なかった切なさを感じます。


 K966を登る。


 道端に白くて凍ったモノが現れてきました。
 濡れている上をタイヤ2つの乗り物で通るのは心臓に良くない。


 晴れているから助かったものの、雨が降って気温が氷点下ならバイクではアウトだろう。


 12:55 望岳台へ。


 10月、十勝岳初冠雪! パノラマVersion


 こちらも冬の訪れを すぐそこまで感じさせる、初雪が被った綺麗な山々。

 少し登って駐車場に戻ると、整備不良な大型バスがバイクのすぐ隣に停まっていて黒い煙をモクモク吐き続けている。臭くてシャーナイ。しかもこの状態で10分も20分もエンジンをつけ続けている。

 こーゆーバスは旅行会社もロクなもんじゃない。


 案の定乗っていたお客様も、身体と技術に似合わない三脚を これみよがしに伸ばしっぱなしのまま振り回して歩き、皆前へ習えで三脚立ててから(←何も考えずに まず三脚を立ててから迷っているのはヘタッピーな証拠) 光が悪いだの雪が邪魔だの文句ばかり言ってシャッター押してる。それでいてRAWで撮っちゃってたりするから滑稽だ。

 こーゆー天下った どこぞの手厚い年金で将来安泰な輩はバスツアーで敷かれたレールの上を なぞって観光した気になって、旅行会社からはマージンを たっぷり搾り取られて、1泊何万円もする宿で二束三文の刺身の切れ端を食べさせられて、芸者呼んで○゛カ騒ぎして、バス車内では外まで漏れんばかりにカラオケで○゛カ騒ぎして、観光地で恥を晒して、観光した気になって去ってゆく。

 真似したくない余生ですが、将来安泰な年金なんて無いからマネできません★

 恐ろしいのは、このツアーの催行に関わった運転手も宿主も食堂も 安売りを強要させられて、誰も幸せにならないことだ。
 さらに肝心な催行主の旅行代行会社もノルマに日々追われピリピリしてると来た時にゃ、関わった誰もが総イライラピリピリゲッソリ計画になってしまう。


 鼻の穴や心の中まで真っ黒になる前に速やかにバイクを隅へ移動。
 軽くカロリーメイトを食べる。


 K966を美瑛へ戻る途中に雲が真っ黒に・・・ 遂に雨が降り出してきた。
 白金の所で降りがピークに。
 ヘルメットシールド越しに、シャワーを全開にしたかの如く雨が降り注ぐ。我慢して走る。
 途中20~30km/h走行でフラフラキョロキョロよそ見しているノロノロレンタカーを追い越し、美瑛市街に着くと雨は止み、助かった。


 14:30 ライダーハウスへ戻る。市街地の上空雲行きは まだ大丈夫そうなのっで、ふじスーパーで買い物。

 15:40 雨雲が無くなってきたので、今晩も夕陽を見れそうだ。
 フクピカで雨の汚れをふき取って、雨具持って出発。


 赤い屋根の家。やっと見つけた。
 写真に撮すとミニチュアみたいになるから不思議。これ何も加工してません。


 16:15 新栄の丘へ。


 16:30 日没後、果たして夕焼けるかどうか?


 こんなんでした。
 雨が来そうなので早めに退却。

 今日は珍しいカラーの隼 ライダーがやってきた。


 自転車を借りて松の湯で入浴。帰りは良い運動になる上り坂。


 いらっしー。


 コーヒっ。


 RHへ戻り、併設の居酒屋で夕食。


 気づけば数年前の日本一周中に初めて訪れた時と同じオーダーをしていた。じゃがいものリゾット、シーザーサラダ。
 これにチューハイ2本と オーナーの楽しい話が加わって、素晴らしく酔いが回る。

 バイク走行距離: 121.5km
 本日の平均燃費: 23.79km/L
 寝場所:ライダーハウス 蜂の宿(2泊目 居酒屋で\1500以上飲食したため宿泊費に含まれる)

« 【動画】2011北海道ツーリング Movie Scene.07 帯広 ナイタイ高原 上り全部入り | トップページ | 【2011 北海道ツーリング 27日目】 ルパン ザ サー(裏声) »

11-北海道ツーリング'11秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【2011 北海道ツーリング 26日目】 美瑛 青い池に滝に山に雪に:

« 【動画】2011北海道ツーリング Movie Scene.07 帯広 ナイタイ高原 上り全部入り | トップページ | 【2011 北海道ツーリング 27日目】 ルパン ザ サー(裏声) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ