フォト

« ツッコミを要するVOWモノ4選 | トップページ | 【スキー】八方尾根スキー場 高級板を借りて初滑り! »

2011年12月24日 (土)

【旅道具】ヘッドライト新調 ZX-320&30分充電器購入

 キャンプやBBQや停電時に使う、頭に装着するヘッドライトについて。

 過去日本一周ツーリング時まで5年近く使用していたヘッドライトは、単4アルカリ乾電池×3本で8~10時間ほどの点灯寿命だった。
 パッケージには20~30時間と書いてあるが、4本79円のアルカリ充電池では半分くらいしか持たない。

 キャンプツーリングを続けていれば1週間も持たずに電池交換となり、その都度使い捨てるのは勿体ないので、エネループを試してみたけれども、1.2Vと電圧が低いからか暗くて使い物にならない。

 そんなモドカシサを感じ続けていた今日。

 これではダメだと、今後のキャンプ&バイクツーリングで使用するために、ヘッドライトを探す。

 ホームセンターには、安かろう悪かろうばかりの製品で魅力的なモノが無い。

 条件としては、

・多少大きくなっても良いので、単3電池が使用できるもの
・エネループが使用可能なもの(持続時間は短くなっても良いので、1.2Vの低電圧でも暗くならないもの)
・暗くなったらテント内で日記帳を書いたり地図を見たりするので、明るさは100ルーメン以上は欲しい
・点灯持続時間は20~30時間以上のもの
(暗めで、ジワリジワリと長時間点くタイプのもの。しかし、そのジワリジワリも明るくあってほしいという贅沢な要望)

 ついでに、なるべく大容量なエネループ&短時間で充電出来る充電器を探す。

 ・・・ほどなく、良さそうなモノを見つけた。

 →冨士灯器製 ZEXUS ZX-320

 舞台慣れしていないワタシには嬉しい迷彩カラー。

 お値段は高めな\6400。

 価値を感じて通販で衝動Click。

 お次に充電池。

 チャージに3~10時間(長すぎ!)も要するエネループ充電器が巷に溢れている中、何と2本で最短15分、単3×4本でも約30分で充電完了するという恐ろしく高性能そうな充電器を発見。

 → シック エナジャイザー(ENERGIZER) 15分チャージャー充電器セット CH15MN2

 これも衝動Click。

 大きめなACアダプタ、充電器本体にはファン内蔵。ドンダケ無理して急速充電するのか見モノ。

 商品到着後開封して、早速空になっていた手持ちのニッケル水素電池を入れてみると・・・

 「ビョワ~~~~~ン」というパソコンのファンを全開したような轟音と共に充電開始される。

 ストーブを我慢して点けていないワタシの部屋の中が今7℃しかないので、発熱は問題無い。むしろ、この熱を指に当てて暖をとらせて頂く(←アブネーナ)
 電池も本体も熱くなるので、夏はオーバーヒートに注意が必要かも。

 そして、28分ほどで緑色ランプが点灯して充電完了した。

 あまりの速さに「セッカチダナー、本当に充電出来たん?」と疑ってテスターで計ってみたら、しっかり1.385Vまで満充電されていて、恐れ入りました _(._.;)_

 これなら旅先でバイクの運転中でも すぐに充電完了出来て良い旅道具となりそうだ。

 欠点は・・・装着した充電池の取り出しにくさ。

 丸みを帯びたデザインで、電池が隙間無くガッチリと嵌るので爪の短いワタシの指では変態的に取り出しにくい。

 バイクの運転中にコレをインバータに付けてれば振動が物凄いので、この外れにくさはプラスでしょう。

 そして、この充電池が使えるヘッドライト、ZR-320を開封。

 部屋の電気を消して スイッチをカチリ。

 まずは、サブのLED3灯。全体的にホンワリと点く。
 これでも前使っていた単4ヘッドライト以上の明るさなので、使い物になりそうだ。
 このモードで公称点灯寿命80時間と書かれていたから、エネループを使えば40~50時間くらいは持つだろう。


 続いて最高輝度となる6WのメインLED1灯モード。さすが公称明るさ180ルーメン。

 夜景撮影時にこれを点灯してたら、辺りが顰蹙じゃん?と思うくらいの明るさ。
 勿論深夜の停電や不慮の事態の時は大いに役立つと思う。

 照射範囲角度が8~30°まで調整できるダイヤル付き。

 上記写真で最広角なので、照射範囲はとっても狭くてメッチャ明るいというタイプ。

 ちなみに、同じカメラのシャッター速度で、今まで使っていた単4のライトをスイッチオンすると・・・・


 暗っ!!

 よくこんな暗さで2年半もの間テントの中で何時間も日記書きして目が悪くならなかったものだ。
 辛さよりも楽しさが勝って視力が落ちなかったのでしょう。

 某会社で数年間働いていた間はイロイロなモンデエで視力は何倍にも落ちていったが、日本一周している間、視力低下はピタリと止まった(笑) 今は・・・ またチョット危ない(汗)

 ともあれ、来年春に向けての強力なキャンプ道具が一つ準備できました。

 日々使うヘッドライトの電池を30分で充電できるのはゴミも増えずに大きな安心感。

 次は・・・ファスナーが壊れたテントを修理するか新調するか???
(WEST新潟店に財布の紐を狙う危険な誘惑がアッタ)

 そんな、クリスマス イブッ。

 クリスマス イブといえば、カポォでデヱトする人の方が少数派だと思うので、そのようなお客様を いかに暖かく迎えるかというのが観光地のオシゴト。

 深夜帰宅したら、例年通り同級生とマリオカートのバトルゲーム大会っ。
 赤甲羅でギトギトにさせて頂きますよー(←アブネーナ)

« ツッコミを要するVOWモノ4選 | トップページ | 【スキー】八方尾根スキー場 高級板を借りて初滑り! »

EX02-旅道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【旅道具】ヘッドライト新調 ZX-320&30分充電器購入:

« ツッコミを要するVOWモノ4選 | トップページ | 【スキー】八方尾根スキー場 高級板を借りて初滑り! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ