フォト

« <918日目 曇 さわやかな出会い> | トップページ | <920日目 曇/晴 与論島供利ダイビング> »

2010年11月 7日 (日)

<919日目 曇/晴 マリンブルーですの(←from看板)>

▼2010/10/31
 6:10 目覚めて外へ出てみるが、朝焼けにはならず曇りの中明るくなってくる。
 今朝も歯の奥が謎の痛み。幸先少々不安。

 アテモヤの果実を少し押してみたらジワッとひび割れてしまった。

 朝食:昨日の残りご飯半分+納豆、進化型と書かれている(←何が進化しているのだろう)麦芽コーヒー飲料

 この島ではアウショップではなく、ケイタイショップです。
 この島では自動はものはなく、手動万歳です。

 1時間ほど日記入力した後、バイクでK623を反時計回り。
 
 サザンクロスセンター入口にて大きなバッタが。さすがに触ったら飛んでいった。

 9:40~11:10 サザンクロスセンターを見学。

 入口からしてセカセカしてはいけないドアが待ち構えています。

 ミョーーーン と自動ドアが開き、中へ。
 受付のオバチャンに、「展望台は台風の影響で窓ガラスが汚れていますのでご了承ください」と言われた。外に出ることはできないようだ。

 
 これまた動きがゆっくりなエレベーターに乗って、まずは5階の展望台へ。

 
 合成ではなく、

 窓ガラスに地名が貼ってあります。

 
 
 360°ぐるっと一周。窓が汚れているけれども まあ許容範囲。
 
 ウドノスビーチの青さが極端に目立つ!
 昨日会ったオバサンの写真が飾られていて、与論フォトコンテストの大賞に選ばれていた。スゲー。

 
 ん???・・・ 目が何かに反応。


 非常口ですの。女の子口調Verですの(←何)

 4階はプラネタリウムコーナー。

 ですのが正しいようですの(←何)


 つまり、とっても丁寧な御案内に恐れ入ります。

 3階はダイビングと海の生物写真コーナー。与論島でのダイビング前に良い予習になった。
 1~2階は文化・方言・特産品展示コーナー。


 与論の方言は・・・

 全く分からず、まるで外国語のように聞こえます。
 挨拶くらいはと一つ二つ覚えても、アクセントが分からず難しい!

 古そうな概観の割りに、なかなか面白い施設でした。

 
 K623~東区へ。


 旅情感高!


 あ゛、文化祭見に行くのを忘れてた。


 バイクで海岸線沿いに走り・・・

 
 
 与論写真コンテストでの作品で撮影地に多く選ばれていたシーマンズビーチへ行ってみる。

 
 

 潮の大きさでも景色が大きく変わると思うし、自分が向かったから大賞写真と同じ風景に出会える訳はないので、その時の景色に感謝して収める。

 ネットカフェ作業の前に腹ごしらえしに、店の隣にあったラーメン店へ入ってみた。値段は良心的。

 ここで塩チャシュー(注)ラーメンとライス(小と書いてあったけれども小さなお椀に大盛り!)を食べる。
 程よくしょっぱい味で美味しかった。また来たくなる感じ。


 チャシューなのかと思ったら・・・

 やはりチャシューでした。なので注文するときもチャシューと注文(←oioi)

 Aコープで夜用の弁当を購入。


 13:12 ネットカフェ@ちかへ。ここでブログ作成作業。
 Celeronなので写真の連続加工にはチト時間がかかり厳しい。azure_autoも遅い!
 しかしネット速度は速いのでアップロード作業は順調。
 200円/30分の従量制。果たして記事をアップロードするまで どのくらい時間とオカネを要するか??!

 13:12~18:15 ネットカフェ@ちか にて、ブログ913~919日まで作成作業。
 CeleronCPUなので画像加工の処理速度が遅い! 同時に複数作業すると動作が危うい。MS-DOSのように1つずつこなしていったほうが総計で早く済むようだ。
 14:00 バックアップ作業完了(DVD-Rの書き込みが まるで等倍速並)
 16:20 azure_auto後、zipファイルのアップロード完了。
 ネット速度は早いため、文章作成・サムネイル文挿入はスムーズに進み、17:55にアップロード作業完了。

 地元の中学生が隣の席にやってきて、PSPの初音ミクや けいおんの話で大いに盛り上がって雑談した上で、ネットカフェの使用時間が予想より早くわずか5時間で済んだののは奇跡的。こういった小さな能力向上に満点の自己評価を付けなければ損。
 使用料金は5時間2000円の所を1500円にサービスしてもらえた。

 外は真っ暗になり、バイクカバーを被せていると昨日夕方会ったオバサンがやってきてTalk。
 宿の玄関前で話し合っていたら例の話を切るレディがやってきた。初対面の人に挨拶もせず「あなた誰ですか」「ここで何やってるのですか」と理屈っぽく上目遣いで睨んでいる。初対面の人に対してもこのような態度をとるものだから相手は警戒してお話にならない。

 ダイビング用に荷物を準備してシャワーを浴びた後ゆで卵を作っている間に日記を書く。


 20:30 夕食:Aコープの350円弁当、さんぴん花茶缶、トマト1個まるかじり、パイン、島バナナ

 明日から11月・・・という実感が湧かないほど、奄美諸島に来てからは暑いと思うことはあっても寒いと感じたことが一度もない。バイクに乗っていない時はいつも半袖半ズボン。

 与論島6日目
 寝場所:ドミトリーハウス海(6泊目・\1500)
 走行距離:14.5km 累計:67272km
 出費:\3090(飲食 \1290)

« <918日目 曇 さわやかな出会い> | トップページ | <920日目 曇/晴 与論島供利ダイビング> »

07-日本一周(九州・沖縄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <919日目 曇/晴 マリンブルーですの(←from看板)>:

« <918日目 曇 さわやかな出会い> | トップページ | <920日目 曇/晴 与論島供利ダイビング> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ