フォト

« <916日目 暴風雨 台風14号最接近> | トップページ | <918日目 曇 さわやかな出会い> »

2010年11月 5日 (金)

<917日目 曇 強風 第一印象の大切さ>

▼2010/10/29
 深夜 何故か歯の痛みを感じ目覚める。強い台風の影響により大きな気圧の変化に歯の詰め物が耐えられなかった・・・のかも。


 納豆ご飯な朝食。
 台風の中心は過ぎていったが、まだ強風域。


 バイクは無事持ちこたえた。


 与論の銀座通りへ歩いて出かける。


 沖縄の予習に「ディープインパクト食堂」の本が欲しいので、与論の本屋に行ってみるが、やはり無い。ダイビングした時に少しでも魚の種類が分かれば楽しいと思ったので学研の魚図鑑を購入。これで奄美でダイビングした時の水中写真を見返してみると・・・ 間近で毒ありの魚が泳いでた。大きなモンガラカワハギとか。
 毒を持つ魚は近づいても逃げにくいものが多いことが判明。


 島で食パンを手に入れるのは難しいようで、明日の分の予約まで受け付けている!という状態。
 バナナの安いコンビニもあれば飲料が高いスーパーがあり、辺りの全てのスーパーを巡って品揃え&値段を見比べた。


 スパゲティソース本体と麺の同時沸騰はガス節約の基本と思い込んでます。

 太麺なスパゲティーの昼食後、与論の観光協会へ行き情報収集。そこのパンフレットにアテモヤの正しい食べ方が書かれていて、購入後は冷蔵庫に入れずに常温で1週間ほど身が柔らかくなるまで熟す必要があるという。どうりで先日買ってすぐ食べたのは固すぎた訳で。


 Aコープへもう一度アテモヤを買いに行く。身は固いので今度はラベルに日付を書いておき、柔らかくなるまでじっくり待つことに。


 ちょーーっと歪んでます。アンチエイジングが必要です。

 

 帰り道、漁港まで遠回り。

 色あせ始めたハイビスカス。

 色あせ始めたオブジェ。

 色あせる前の果物。

 晴れてきたら いつからキャンプしようかと考えつつ冷蔵庫の残りを効率よく消化できるよう食事メニューを考えつつ夕方になる。


 地元の人がやってきて、31日に中学校で文化祭があるので見学にどうぞとプログラムを渡された。せっかくの機会なので行ってみようか考え中。

 今のうちにダイビングショップへ数件電話して料金や段取りなど打ち合わせしてみることに。(ダイビング料金は書いてあるがレンタル料が書かれていないため)

 1軒目は某雑誌の割引券を使うと辺りでは最安値になるお店にTEL。
 → レンタル料や時間の配分、段取り等スムーズに打ち合わせすることができた。リピーターや複数連続日による割引は無し。電話の応対は良い印象。

 2軒目は、自分の調べた雑誌には掲載されていなかったが、観光協会の職員曰く「ここは島の中で唯一○○××なお店ですよ」と勧められた店へTEL。
 → しかし、開口二番で「どこでウチのお店を知ったのですか?」「どこに泊まっているのですか?」と次々と質問される。縄張りの裏事情があるのだろうか。
 その後、私が「パンフレットにはレンタル料割引ありと書かれていますが、ファンダイブした場合フルレンタル料はいくらになりますか?」と尋ねると、
 「レンタルは4200円です。割引? 書いてあった・・・かな? ・・・(奥の方で何やら話し声)・・・ そこから少しは安くなるということです!」と。
 ナニソレ。

 さらにダメ押し「リピーター価格というのはねぇ、2~3日連続で来たから適用されるのではなくて、1ヶ月後に来た場合などにリピーター価格になります」と矢継ぎ早に言われた。

 こうなると、ヨソモノでウチに1度も来ていないのにイチイチ細かな割引がどうだの聞かないデヨ って解釈になるのは当然。
 1日ぶりでも1ヶ月ぶりでも複数回来てくれたお客様は同じリピーターだと思っていた私の考えとは違ったようだ。
 電話受付でこの状態。値段の分からない言い値状態のモノにオカネを払うことは出来ないので、こちらのお店はSkip+Draw four。

 そのうち先日の「話を切る」女のヒトが戻ってきた。開口一番で同僚のアイツが嫌だのアレが悪いだのと私にグチって相づちを求めてくる。
 この人の思いこみは強く、少しでもソグわない返事を私がした途端「ほら、人の話を聞いてない」「どうでもいいですよ、まったく・・・」と聞こえるように独り言を発して顔を下に背けるという不快さ。

 固定概念の殻を固く構築して少しでも気に食わない話題や人の場合は話を一方的に放棄するというこの人自身が一番人の話を聞いてないと思うが、他にグチれる相手がいないのだろう。

 若い女性なのに、全くシツレイ チャンチャン。

 これは、将来このような人が職場や取引先にいた場合に いかに円満にお付き合いしていかなければならないか?の予行演習である と、ポジティブに解釈することにイタシマス。


 惣菜@ゴーヤーチャンプルー(味付けしてあり苦みは無く美味い)、シビ刺身半分の夕食。

 今日一日で学んだことは、
 人の第一印象は顔ではなく、「話し方」で決まる ということで。

 おっと、自戒、自戒 と。φ(..)ポメラメモ

 与論島4日目
 寝場所:ドミトリーハウス海(4泊目)
 走行距離:0.0km
 出費:\2491(飲食 \1283)

« <916日目 暴風雨 台風14号最接近> | トップページ | <918日目 曇 さわやかな出会い> »

07-日本一周(九州・沖縄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <917日目 曇 強風 第一印象の大切さ>:

« <916日目 暴風雨 台風14号最接近> | トップページ | <918日目 曇 さわやかな出会い> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ