フォト

« <879日目 大阪の暑さに吃驚^32> | トップページ | <881日目 垂水時間はユルリと流れ> »

2010年9月26日 (日)

<880日目 鹿児島の暑さにも吃驚^8MB>

▼2010/09/22 志布志上陸
 停まっているのかと感じるくらい船の揺れは無く、シーツだけ羽織って熟睡。
 朝の船内放送曰く、鹿児島は晴れ後雨予報。

 朝食:おにぎり×2個、アイスコーヒー缶
 9:00 志布志港に到着し下船。
 日陰を見つけて荷物装着。向かいの製紙工場からの匂いが臭い! 30℃と暑い!
 鹿児島方面が怪しい灰色雲。午前中のうちにRH入りした方が良さそうだ。
 R220を南下して曽於農道へ。平らな茶畑を抜ける。
 鹿児島へ「ちょっと行ってくる」感覚になっているのは感覚壊れてまスネ。
 
 アレかと思わせるアレのようなキャラクターを意識したロールアートに出会う。

 しかし、赤色のこれはわかりません。。。真っ赤赤スケ?

 前を向いて歩けるポエム発見。
 K523~R269~K513へ。林の中、日陰の狭い道。

 ゆっくりと走った後は・・・
 
 林を抜けると穏やかな台地に景色が開ける。農作業している人の年齢がとても高く、若い人を見かけないのが気になる。

 道の標識は花粉と灰にまみれてボロく、町の財政状況が現れているように見える。威勢の良い牛の鳴き声。

 K479で桜島を右手に佐多街道へと降りる。
 
 11:25~13:10 道の駅たるみずへ。Pの端っこに僅かな日陰を見つけて休憩。威勢の良いニワトリの鳴き声。すっかりぬるくなったスポーツドリンクとカロリーメイト×4本で昼食代わり。
 

 私の眼に一際輝いて見えた車が。5年がかりで日本一周して自然を描いているというオジサン。車の中には最低限にして充実した旅道具が。スゲー。定年後はこのようなモノもアリダネ。

 互いの旅の安全を願ってツーショット撮影。私はシャツが出てるしオジサンはオ○カが出てる(←こらこら)
 私も道行く人に結構話しかけられる。さすが鹿児島。
 
 備え付けの情報端末で天気を調べると今日は曇/晴予報に変化。しかし暑さで鹿屋まで行く気力が無くなり垂水へ。GSの値段隠しが再発している。
 セルフ給油(@132円、23.31km/L)
 13:40 ライダーハウスたるみず着。荷物を搬入しただけで汗ダラダラに。こんな調子では、テント生活では日の出前に撤収しないとぶっ倒れそうだ。
 タイヨースーパーで食料2泊分購入。ついついお酒にも手が伸びる暑さ効果。丸かじりorお酒にブレンド用に大分産かぼすというものを買ってみる。今年のリンゴは色付きが悪い。
 C1000レモンをぐいっと飲み干し瓶の中へゴマ油を詰め入れる。
 そしてRH垂水時間があっという間に流れていく。日が沈まないと外へ活動する気力が出ず。チェーン注油する気力も出ず。日記入力中にも汗が吹き出る。
 前回春に行ったJAの温泉は閉鎖されたとのことで(残念)海岸沿いのテイエム温泉へ入浴。400円で1Lミネラルウォーター付き。
 オーナーと共に夕食。

 沖伊良部島から来たライダーと情報交換。FTalkが盛り上がりチューハイ2本解禁。23:30 扇風機フル稼働の中、何も羽織らずに眠りにつく。

 最終章2日目
 寝場所:鹿児島県垂水市 ライダーハウスたるみず(\1000)
 走行距離:78.8km 累計:65612km
 出費:\5679(ガソリン \1428、食料 \2841)

« <879日目 大阪の暑さに吃驚^32> | トップページ | <881日目 垂水時間はユルリと流れ> »

07-日本一周(九州・沖縄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <880日目 鹿児島の暑さにも吃驚^8MB>:

« <879日目 大阪の暑さに吃驚^32> | トップページ | <881日目 垂水時間はユルリと流れ> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ