フォト

« <PSP初音ミクdiva2nd パフェ埋め編> | トップページ | <Revision2> »

2010年8月31日 (火)

<メーターのスイッチ部分壊れる&修理>

▼2010/08/29
 最近は音ゲの記事ばかりgdgdに掲載していて旅と関係なくなったと思われて某リンク集からいつの間にか外されたりしてますが、沖縄&南西諸島へ行ってキッパリ終わらせるまでは日本一周旅は続いています。
 そして久々のバイク記事です。

 メーターのスイッチが壊れました @@@

 メーター自体は動くので支障ないといえば それまでですが、、、

 トリップメータとオドメータの切り替えを行うスイッチの接触が以前から徐々に悪くなっていて、遂に押しても全く効かなくなりました。
 せっかくの18万キロ積算距離表示をメーターごと交換でリセットしたくなかったので、取り外してタクトスイッチ部分を診ましたが見た目には問題なくクリック感があり、強く無理矢理押し込むようにするとやっと反応するといった状態。
 燃費計算や日毎の走行距離計算にはトリップメータは無いと不便なので、ショップへ持ち込んで、RBの本社工場にてスイッチ部分の部品が流用できたようで、基盤への取り付けで修理してもらいました。
 1週間ほど要して復活。

 タクトスイッチを製造しているメーカーのHPを調べたら、押す回数には公称寿命があり、5~10万回なそうです。(そんなに押したカヤ?)
 スイッチが寿命になるほど使い込むくらいなら買い換えなさいヨという陰謀んだということで。

 バイクも長く使っていると妙な所が壊れますネ。
 9月になったらユーザー車検の時期。今年も陸運局の職員がどれほど怠慢な態度をしているのかが見所(←こらこら)
 職員がロクに仕事せず検査場にいない上に光軸検査で一定回数以上通らずにいるとその日はもう検査を受けさせてもらえないという理不尽なハンデが増えたようなので、一体どうなっちゃうのか、オカネの節約しに煎ってみます。


△ウチの村では自転車と馬は同じ交通の便扱いな例。

« <PSP初音ミクdiva2nd パフェ埋め編> | トップページ | <Revision2> »

R01-一時停止中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <メーターのスイッチ部分壊れる&修理>:

« <PSP初音ミクdiva2nd パフェ埋め編> | トップページ | <Revision2> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ