フォト

« <バレソタイソ イルミネーツョソ> | トップページ | <画像サムネイルタグ入力アシスト 自作プログラム完成> »

2010年5月 5日 (水)

<再出発 旅道具着々準備>

▼2010/04/18
 

 寒かったと思ったら突然暖かくなり4月後半にして桜を拝み、

▼2010/04/22

 これポメラでスネ。筆記具に例えると1色のみのボールペンのような割り切った作り。メールもケータイ機能も無く、ゲームも出来なければ電卓すら無い。「テキストファイルを編集できる」それだけ。
 パソコン使って入力作業をしている時についついネットサーフィンや遊びに走って時間ロスしてるのであれば、このような道具であれば入力作業に集中できるので良し。
 希にネットカフェのキーボードの一部キーが効かなかったりしたこともあったので、その場合はこの道具で文章を全部打ち込んじゃうのもアリ。
 そしてマウスが無いので機能は全てキーボードのショートカットキーで行う、このMS-DOS的作りが、マウス持ち替え時の煩わしかった疲労軽減に繋がりさらに良い。
 電化製品故いつ壊れるか分からないリスクは常にあるので、このメモ道具はブログ掲載用記事書きのサブとして使用。メインはやはり手書きのメモ帳(手で書いてないと漢字忘れてくるし)

▼2010/04/24

 マニアックな事務用品店にてマニアックな電卓を見つける。その製品名も「男電卓」 何を持って オトコとしたのかは謎ですが、計算結果の遡り訂正機能を備えている数少ない(?)電卓であったので購入@1280円。ボタンの押し加減は価格故オトコっぽい(謎)

 長期の旅ではケータイや電化製品をどう充電するかという問題がありますが、バイクで走っている時だけはシガープラグに差して充電できますが、雨の日にテントの中で停滞を余儀なくされ走れない日は致命的。
 そこで、リチウム電池にACから蓄電しておき、好きな時に充電できるという、ボチボチ真面目な製品が出始めてきたので購入。2~3時間ACで蓄電しておき、ケータイ&USB機器(音楽プレイヤーとレーダー探知機くらいですが)に充電できるというスグレモノ。これにソーラー蓄電機能と、ACの電化製品(デジカメとか)も充電できる機能が付いていれば完璧なのですが・・・

▼2010/05/04

 ・・・と思っていたら、ソーラーで蓄電できる充電器があったので さらに買い足しました。i-Chargeなるもので6980円。これには様々な機器に差し込める端子が付属していて、ケータイからUSB機器、NintendoDSやPSPまでOK。
 ACだけでなくUSB端子からも充電可能(これならネットカフェからも充電でき便利!)
 PSPの5V端子と、今使っているワンセグTV4.8V端子の形が同じだったので、もしかしてワンセグTVが充電できるかも! と差し込んでみると、電圧が違うからかプチッと充電拒否反応が起こった。何度やっても同じなのでヒューズが切れる危険があると思い断念。ワンセグTVとデジカメだけはインバーターから充電しなければならないようです。
 走行時間を多くとれない離島生活では不便をしいられそうです。
 他にはUSBハブ、ケーブルを収納できるカードリーダー等揃えて これで完璧?

« <バレソタイソ イルミネーツョソ> | トップページ | <画像サムネイルタグ入力アシスト 自作プログラム完成> »

EX02-旅道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <再出発 旅道具着々準備>:

« <バレソタイソ イルミネーツョソ> | トップページ | <画像サムネイルタグ入力アシスト 自作プログラム完成> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ