フォト

« <755日目 雨→晴 雨上がりのラピュタ道> | トップページ | <757日目 曇→雨 長崎観光 平和公園編> »

2010年5月31日 (月)

<756日目 晴/黄砂 春の雲海 夜の長崎>

▼2010/05/21
 5:30 オーナーから「雲海出てますよ!」とのモーニングコールに全員が目を覚まし、大観峰行き決定。
 眠い目をコスリコスリ、9℃&霧雨でシールドが曇る中を走って大観峰へ向かうと・・・
 
 
 この時期にしては珍しい、春の雲海を拝むことができた。

 テレビの取材も行っていましたが別のライダーにあたり残念。日本一周中ですと言いたかった(笑)

 7:10 RHへ戻り朝食:チョコブレッドパン、ゼリー、キウイフルーツ、ゆでておくと持ち運びが出来て便利になるゆで卵×1、ミニトマト、チーズ
 身体の排泄物の調子も宜しくなってきた。22~25日までまたもや連続で雨予報になってしまい、今日の晴れは貴重。2日かけて行く予定だった長崎まで1日で行くことに。
 
 荷物を片づけ、8:10 出発。
 
 R212~K111へ。こちらも開けた景色。草千理ヶ浜@ここが10年に1回のイベントが開催されるという噂の地だという。2009年に開催されたというので、次回は・・・2019年、その頃にはワタシナニしてるかな~?(汗)

 下っていくと紫色の花がキレイ。

 ぐい~~っと下って、

 R325~K39~南阿蘇グリーンロードはあまり展望開けず。遠回りするほどではなかったかも。
 K28でセルフ給油(@130円、23.05km/L) 去年も再安値だと見つけた同じGSで給油したような記憶が。
 熊本市内は31℃予報が出ただけあり暑い!
 10:30 R57沿いにホカ弁を見つけて購入。
 K51沿いはお店無く、港へ向かって田園風景を貫く道。海上を通る橋は涼しい!
 10:55 熊本フェリーターミナル着。11時の便には間に合わず次は1時間後か・・・と思っていたら、11時にも11:10の高速船にもまだ間に合うという!ので速やかに切符購入。35分で島原へ向かう高速船に乗船。

 11:10 熊本発。船内のイスはしっかりした造りでくつろげて良い。
 弁当を持ってくるのを忘れたので下船後食べることに。売店の物は豪華な設備相応に高い。よく行列までして買うよナーと思う。観光地島原に向けた観光雰囲気がプンプンであった。
 高速船というだけあり、体感速度は通常フェリーの2倍。
 11:45 身体を休める間もなく島原着。
 R251 町の中はガソリン@146円と高い。熊本で給油しておいてよかった。
 長崎までかなり距離があるが、どうしても遠回りして通ってみたい道はいくつかあり、K58~K207に入りまもなくの東屋の日陰で弁当を広げていると もう一人やってきたオジサンとトーク。仕事一筋でやってきてふと自分が無くなっていく虚しさに気づき旅だったのだという。この年にして気づいてしまったワタシも互いに言葉に出来ないアレですね。汁漏れ気味の野菜炒め弁当を食す。

 ここのPから見える雲仙の景色が土石流災害の現場だと知る。
 平成新山はかなり掠れて見える。下界も霞んで見えるし喉が変な感じがするので黄砂の影響かも。
 R57~R251~雲仙グリーンロードへ。地元車が標識以下のかなり遅いペースで連なっていて眠くなってくる。
 小浜地区に入ると、やはりオバマ人形が御座った。
 14:00~14:40 ファミリーマートで休憩:TV製カロリーメイト4本、スポーツドリンク
 砂の影響か目も痒くなってきた。
 時間節約のためにR251 矢上大橋有料道路を使用。
 R34を長崎市街へ。車の流れがグオングオンになってきた。
 
 15:50~16:00 長崎県庁へ。47分の40カ所目。入口正門に看板があり。人の往来激しい。
 鍋冠山公園への入口が分からず引き返し、ゲストハウス「あかり」で宿泊受付。ふかふかベッド付きで1泊2500円。部屋は4Fの奥なのでフル装備の荷物を階段を登って運ぶのが大変。
 駐輪場が無いので、歩いて数分の有料Pに停めることになる。ここの係員が非常にツンケンで感じ悪い。まるで「バイクは面倒だから来ないで!」と言いたげに見える。
 料金は「1.5h以上200円」と書いてあるので1泊あたり200円なのだろうかと訪ねてみても、応対が「あー・・・一応400円と思っておいてください。帰りの時に正確な金額を出しますから」って言われて、訳ワカンネー!
 夜景スポットについて幾つか候補を絞り、オーナーとも相談した上で1つに決めて 17:00 出発。

 17:20~18:10 びっくりドンキーで夕食。チーズハンバーグディッシュとアイスカフェオレ。
 
 道に少々迷ったが 18:20 鍋冠山公園着。これはなかなか良い眺めで夜景に期待できそう。
 19:05 夕陽はあと少しの所で雲隠れ。
 
 いかにも天気の下り坂を示すようなどよーんとした色の濃い鱗雲が一面に現れてきた。
 
 19:35 長崎 夜の街にシフトチェンジ。
 伊佐山は観光地であり皆が撮影に行くスポットだと思われるので敢えてこちらへ来て見ましたが、
 
 女神大橋も同時に拝めたので満足。
 

 どんどんと煌びやかになっていきます。

 おっと旅人(←何)
 長崎は大通りから一つ離れれば急な坂道ばかり。
 
 途中から見えるこの辺の景色もブックマークお気に入り景色に追加。
 車の流れが速くなってきたR499を戻り、21:10 公会堂裏の有料地下Pへ駐車。応対したのはやはりツンケンオジサン。
 バイクの入庫・駐車方法が何も書かれていないのに「そっち通らないで!」「ここに記入して!」 料金のことを尋ねても「帰るときに出しますから!」って全てが命令口調で誠に感じ悪いが、他に駐車場が無いので仕方なし。観光地の応対とは思えない。
 RHはインターナショナルホステル=ドミトリールームという感じで、私以外宿泊者が皆外国人。
 ネットPCが備え付けであり天気予報が確認でき有り難い。24日まで雨、25日以降晴れ予報なのでそれまで連泊してイッチョマエに長崎市内観光の計画。
 ここに泊まっている外国人旅行者は旅に「積極的」だ。マイノートPCで情報をガンガン調べてコミュニケして話し合っている。備え付けのパンフレットは全て英語。そのような所に来たのは初めてであったので雰囲気がとても新鮮。自身の英語力の無さに落ち込む。。。
 22:10 オーストラリア人の***さんと英語で話し合う(勉強になります!)
 ここにいると国籍も旅の手段も期間も関係なく平等。
 明日朝用の食料を買いに行くが近くに大きなスーパーは無いためヤマザキショップへ。ほとんど定価。
 備え付けのバスルームは湯船が深くてシャワーの取り付け位置がとても高くてこれも外国人仕様?
 シャワーを浴びて汗くさい下着を取り替えて 24:00 眠りにつく。

 再九州14日目
 寝場所:長崎県長崎市 インターナショナルホステルあかり ドミトリールーム(\2500・ふかふかベッド&布団あり)
 走行距離:240.9km 累計:59072km
 出費:\7482(ガソリン \800、食料 \2372)

« <755日目 雨→晴 雨上がりのラピュタ道> | トップページ | <757日目 曇→雨 長崎観光 平和公園編> »

07-日本一周(九州・沖縄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <756日目 晴/黄砂 春の雲海 夜の長崎>:

« <755日目 雨→晴 雨上がりのラピュタ道> | トップページ | <757日目 曇→雨 長崎観光 平和公園編> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ