フォト

« <132~133日目 曇 不調の原因は何処?> | トップページ | <136日目 快晴 フォトコン応募結果> »

2008年9月 6日 (土)

<134日目 晴→雷雨 燃料添加剤を試す>

 数日前からバイクのエンジンが明らかに調子悪くなり、登り坂でみるみる失速、まるで軽のような感覚になってしまいました。
 今回のトラブルは原因がまだ解明できず、旅続行できるか危うい状態です。
 交換してきた部品の総チェックからはじまり、キャブレター清掃・ガソリン添加剤注入等行ないましたが改善されず。
 今まで数々のトラブルに遭遇しては対処してきましたが、今回ばかりは どのようになるか分かりません。
(△ここまで2008/09/05掲載)

 コッペパンに牛乳という簡素な朝食を済ませ朝から整備再開。
 ここまでの段階で一旦キャブレター装着し、ホース類も組み付けて走ってみる。
 しかし高回転域でのパワー低下、空ぶかし時の茶黒い煙の症状は変わらない。
 少しだけ改善されたのが、昨日までは一旦失速したようなカブりが7000~8000rpm付近であったのが今回は8000~9000rpm付近に。
 明かなカブりと失速が10000rpm付近であったのが、10000~12000rpm付近 になった。
 少々底上げされたというのか、ジェット類の清掃により超微妙に改善されたのか分からないほどの差であるが、加速の無さは相変わらず。

 → 次の段階へ。今(費用を安く抑えるために)出来ることとしてガソリン添加剤を試すことに。オジサンのRC30がこれで症状改善された経過があるという。
 キャブレターに異常なければ次はエンジンへ・・・となるのだが、オーバーホールという手段に辿り着く前に最後の手段である。
 エンジンのバルブに溜まっている(と思われる)カーボン除去(により燃料の通気が改善されることを期待)が目的。
 12:50 長野市へ。セルフ給油:(@165円、20.74km/L)

 ホンダドリーム長野店にてレジの前に沢山積まれていたWAKO'S製フューエルワン購入(\1680) 店員から早速「これ使う場合は、ガソリン50Lに付き1缶ですから・・・」とパッケージ通りの説明を受けるが、今回は気持ち濃い目に注入する。
 
 ガソリン満タンにして18Lで本来は108ml入れるべき所を、濃い目に130mlほど注入。
 淡い期待をしつつ、この程度で解決すれば苦労は無いよなー、、、と思う。
 さて、これを注入後はvtec領域で走らなければ。下道をボーッと走っているだけでは殆ど意味をなさない。となると・・・・・
 高速道路しかないネ(汗)。以前マフラーを交換時に中速域の燃費調査に試した高速道路ほぼ一周走行を再び思いつく(爆)
 ガソリンもタイヤも消耗するがオーバーホールより安く済むかも知れないと思えば否めない。
 おにぎり2個購入し、13:30 通り慣れたICから高速道路へ。
 今回は後半に登り坂を交えたいので、時計回りに進みます(謎)
 パワーの落ちにより6速では巡航辛いので、1~2段落としてvtec領域のまま法定速度近くでメリハリつけて走る。こうなると振動は辛く足に痺れを感じる。

 14:00 妙高SAで休憩。レストハウスで先ほどのおにぎり2個+水の昼食。

 ノンオーバーホールではトックに寿命になっていてオカシクナイと言われる距離数だが・・・(汗)

 北陸道へ入り、米山IC付近から先行きドヨーンと雨雲が。雨具を装着。まもなく雨粒が大きく身体に痛さを感じるほどの雷雨に。ハイドロ現象も加わりこれには速度を落とす。雨は長岡JCTあたりがピークに。
 次に関越道を下る。下り坂の6速巡航では以前はリミッター近くまで楽々回ったのだが、今回は8000rpm付近で頭打ちになる。
 220kmほど走行して燃料計が残り1目盛りに。給油しようと思っていたSAにはスタンドが無く誤算。このまま雨の中ガス欠になったら最悪だなと思いつつ関越トンネルを抜け、赤城まで何とか持った。
 手動給油:(@176円、19.32km/L)

 軒下で添加剤を130ml注入。すると店員に「こちらの添加剤は1本1000円で安いですよ、バイクに如何ですか?」と言われるが、今は それどころじゃない。
 雨は止んできて藤岡JCTから上信越道へ。され、ここから登り坂がどのようになるか。
 ・・・やはり失速する。富士山や黒菱林道のような標高の高い所で発生した2速でもカブるといったことは無いが、3~4速のvtec領域で登る。エンジンもワタシも誠に苦しい(汗)
 頭打ちになる11000~12000rpm付近を保つとバイクが前後に揺さぶられるような動きになった。
 そして碓氷峠あたりから再び雷雨・・・ 添加剤とは違う、突然酸っぱい変な匂いがしてきたのでエンジンおかしくなったか?と思ったらこれはヘルメット内部の汗匂いのようだ(←キタナヰ)
 佐久では激しい雷に目が眩む。
 空気抵抗の少ない直線トンネル内でも加速感を試すが、、、ダメであった。
 19:40 300円払って降りる。1区間走行に7時間要したとしても全く怪しくない(爆)
 セルフ給油:(@165円、17.16km/L)←またも最悪値。前回までの給油時と走り方をそれほど変えてないのに登り坂で燃費が悪い症状は直らず。
 ここで添加剤残り70ml全てを注入。
 走り疲れ+雨の蒸れ@へろへろ状態で帰宅。
 24:50 シャットダウン。

 寝場所:エンジントラブルの原因追求中
 走行距離:563.2km
 出費:\7468(ガソリン \5133、食料 \355) 累計:\687524
 体調:走り疲れ

« <132~133日目 曇 不調の原因は何処?> | トップページ | <136日目 快晴 フォトコン応募結果> »

EX02-旅道具」カテゴリの記事

コメント

>ソリタク@イソタクさんへ

 今回ばかりは本当にダメカモしれない・・・という前提で原因を究明中です。何故こんな時に・・・と気分はメッチャ凹んでます(汗)
 オーバーホールすれば9月は丸つぶれになってしまうでしょうし・・・
 日本一周しようとココまでやってきたというのに犠牲になるものが大きすぎます(汗)

 今からこんなこと書くのもヲカシイですが、来年 もう一度 旅立つ とか(爆爆爆)

ん~・・・心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512343/63481642

この記事へのトラックバック一覧です: <134日目 晴→雷雨 燃料添加剤を試す>:

« <132~133日目 曇 不調の原因は何処?> | トップページ | <136日目 快晴 フォトコン応募結果> »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

フォトアルバム

無料ブログはココログ

成分分析